車買取で失敗しないためのお役立ち情報

中古車査定まるわかり

ヤフオクで中古車を売る時の注意点・トラブルを避ける方法



ヤフオクで中古車を売るのはアリか?|トラブルを避ける方法を調査

投稿日:

車を1番高く売るなら、ヤフオクと言っても過言ではありません。

個人売買で中間マージンも必要ないので、高い値段が期待できます。

 

しかし、その分トラブル事例も多く、何も知らずに手を出すのはリスクがあります。

 

この記事では、自動車ディーラーで営業をしてきた管理人が、ヤフオクで中古車を売る時の注意点やポイントをまとめています。

最後に、トラブルなく車を高く売る方法も解説しています。

個人売買を最大限生かして車を少しでも高く売りましょう。


スポンサーリンク

ヤフオクで中古車を売る最大のメリット2つ

ヤフオクで中古車を売る前に知っておきたい最大のメリットからお話します。

他にはないヤフオクの絶対的な魅力は、

  1. 個人売買で消費税がいらない
  2. 業者が仲介しないから高い

この2点です。

 

個人売買だから消費税がかからない

ヤフオクの1番の魅力と言ってもいいのが、消費税がかからないという点です。

普通に車を売る時は、必ず消費税が取られます。

消費税も上がってきており、車のように高額商品になると、消費税もバカになりません。

しかし、ヤフオクは車であっても消費税がかからずに売ることができます。

 

管理人
100万円だと、消費税は8万円。高い!

 

その点、ヤフオクなら消費税がかからないので、その分高く売れるというわけです。

 

業者が仲介しないから高く売れる

車を売る時に厄介なのが、諸費用ですよね。

税金関係は仕方ありませんが、代理店や業者の代行手数料も結構かかってきます。

 

具体的には、

  • 名義・登録内容変更
  • 車庫証明手続き
  • ローン・支払い状況精算

など、車の売却には書類上の手続きがたくさん必要となってきます。

 

そして、これらの変更手続きには全て業者の代行手数料が上乗せされます。

1つの値段はそれほど高くありませんが、積み重なると大きいものです。

ヤフオクは業者が仲介しないため、これらの手数料はかかりません。

 

ヤフオクで中古車を売るデメリット

メリットだけを見ていると、ヤフオクで中古車を売るのはかなり魅力的に見えます。

しかし、反対にデメリットもたくさんあります。

ヤフオクで中古車を売る時のデメリットをまとめました。

  • 名義変更や手続きが大変
  • 出品の手間がかかる
  • 仲介業者がいないからトラブルになりやすい

 

名義変更や手続きが大変

車の個人売買で1番大変な手続きが、名義変更です。

あなたが乗っている車を他人に売却するためには、その車の情報を書き換える必要があります。

 

管理人
名義を変えないと、乗ってないのに税金の支払いがくる。

 

次に乗る人に請求がいくように、車の名義を変えなければいけません。

名義変更以外にも、変更することはあります。

 

車の売却時に変更する内容

  1. 車の名義
  2. 車庫証明
  3. 任意保険の車両入れ替え
  4. ローンの場合は、一括精算
  5. 必要ならナンバープレート

 

業者で車を売る場合は、これらの手続きは全て代行してくれます。

しかし、ヤフオクは個人売買で、仲介してくれる業者がいません。

そのため、全ての変更手続きを自分でする必要が出てきます

 

出品の手間がかかる

かんたんなものや安い商品を売るなら、商品説明や写真もざっくりでOKです。

でも、車のような高額商品は落札者も慎重に選びますよね

まずは、落札してもらえないと始まりません。

 

管理人
雑な商品説明や写真では、そもそも入札すらない。

 

しっかりした車の写真・情報、アピール情報を記入する必要があります。

ヤフオクは代わりに出品してくれる業者はいないので、全て自分でしないといけません。

出品するまででかなりの時間がかかってしまいます。

 

仲介業者がいないからトラブルに発展しやすい

個人売買のため、契約の取り決めや落札後の流れなどがつい惰性になってしまいがちです。

名義変更の漏れや書類不備などがあったら、即トラブルに発展することもあります。

 

個人間同士でやり取りするので、感情的になってしまうこともよくあります。

落札したらできるだけ早く欲しいと思うのが消費者です。

しかし、車の売却に慣れていないと落札後のやり取りでトラブルになってしまいます。

 



ヤフオクで車を出品する時の注意点

ヤフオクで中古車を出品するときの注意点

ヤフオクで車を出品するのは、普通に比べてリスクはあります。

それでも、うまく落札してもらえれば確実に高く売ることができます。

そこで、ヤフオクで車を出品する時の注意点をまとめました。

 

説明・車の写真はとにかく多めにする

車の説明やアピール情報はとにかく詳しくたくさん書いておきましょう。

写真も同様にあればあるほど、信用度はアップします。

 

管理人
通常は、ヤフオクには写真は3枚しか登録できない。

 

より多くの写真を登録するために、フォトアップのような写真追加サービスを使いましょう。

無料でヤフオク用の写真枚数を増やすことができます。

 

オークション終了後の流れをまとめておく

オークションに出品する前に必ずやっておきたいのが、落札後の流れをまとめておくことです。

落札者からすれば、できるだけ早く車が欲しいですよね。

落札してから、さぁどうしようと考えていたのでは遅いです。

 

管理人
出品前に落札後のタイムスケジュールなどを考えておこう。

 

最低限、名義変更に必要な書類等を先に用意しておきたいところです。

国土交通省のページから書式はダウンロードできます。

参考 国土交通省 『自動車の登録手続き』

 

契約書を作っておく

ある程度の知識があれば、売買契約書のような書式を作っておくのも効果的です。

契約書をかわしておけば、万が一トラブルになった時も安心です。

 

作り方がわからない場合でも、無料でテンプレートがダウンロードできます。

参考 売買契約書の無料テンプレート一覧

 

個人売買でもトラブルなく車を高く売る方法

車の個人売買は、トラブルやリスクがつきものです。

しかし、トラブルなく個人売買で車を高く売る方法もあります。

安全に個人売買で車を高く売るやり方を2つご紹介します。

 

身内や仲のいい友人に売る

個人売買でトラブルを減らすには、身内や仲のいい友人に売るのも1つの選択肢です。

気の知れた人であれば、万が一問題があっても丸く収めることができます。

 

トラブルになりやすいのは、メールなどでやり取りしている時がほとんどです。

しかし、身内や仲のいい友人なら直接会うことができます。

メールよりも伝わりやすいですし、顔を見て話せるのでトラブルになることは少なくなります

 

知り合いに売る時の売却価格はどうやって決める?

いざ知り合いに車を売るとなっても、その値段の決め方がわからないという方は多いです。

そんな時は、 ガリバー に出張査定を依頼して、その査定価格をもとに値段を決めます。

 

管理人
素人が値段を決めたら絶対損するから、査定して相場を知っておく。

 

かといって、一括査定を使うとたいそうなので、ガリバー1社だけで十分です。

ガリバーには最初にまだ売るかどうかはわからないと伝えておくことで、営業を防ぐことができます。

 

【無料】ガリバーを試してみる

 

手数料無料のオークションを使う

ユーカーパックの車買取

ユーカーパックの公式サイトへ

特徴を流し読み

  • オークションで最大5000社の業者が入札
  • 出品・売却手数料が無料
  • 電話や査定は1社だけ

ユーカーパック は、オークションサイトで買取業者が競りを行うシステムになっています。

ユーカーパックが手数料無料で私たちと業者の間に仲介してくれます。

 

管理人
連絡先がユーカーパックにしか開示されないから、業者から営業の心配もない。

 

やり取りするのは、仲介するユーカーパックだけなので、業者には個人情報が漏れません。

  • オークションだから安く買い叩かれることはない
  • 名義変更などの手続きも無料で代行してくれる

 

トラブルなく車を高く売れる個人売買としては、最強なのがユーカーパックです。

出品時に最低落札価格を決めるため、希望の金額を超えないと落札とはならないので安心です。

 

【無料】ユーカーパックを試してみる

ユーカーパックの評判を見る

 

ヤフオクで中古車を売る【まとめ】

ヤフオクで車を売るのは、ある程度車の売却に慣れている方が向いています。

不慣れな状態でヤフオクに車を出品すると、トラブルのリスクが高まります。

ヤフオクはハイリスク・ハイリターンであると言えます。

 

同じ個人売買で高く売るなら、ユーカーパックの方が安心でおすすめです。

入札するのも認定された業者のみですし、無料で仲介してくれるのでトラブルのリスクも減らせます。

利用は全て無料なので、ぜひ試してみてください。

 

今すぐユーカーパックを試してみる >

 

関連コンテンツ一覧



すぐわかる一括査定のランキング

車の一括査定サイトを主要7社の中から、使いやすさと評判の良さからランキングにしました。

手っ取り早く上位3位までをご紹介。

一括査定サイトのや使い方や比較を知りたい方は、こちらの記事からご覧ください。

参考記事一括査定サイトの使い方と比較

かんたん車査定ガイド

特徴を流し読み

  • 入力欄はたった9個だけ
  • 依頼した時点で概算価格がわかる
  • 優良業者しか提携していない
  • 車種選択画面が広く使いやすい
  • 人気車種からも選べる

かんたん車査定ガイドは提携業者が49社と一番少ないですが、提携業者全てがJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良業者のみです。

対応の悪い業者はいないので、強引な営業を受けることはありません。

かんたん車査定ガイドの評判へ >

ズバット車買取比較

特徴を流し読み

  • 75万台から計算した概算価格
  • 6ヶ月先までの相場価格がわかる
  • 1分あれば依頼できるかんたんさ
  • カーソルを動かすことなく入力できる

カーソルをほぼ動かすことなく入力できる依頼フォームの使いやすさは他のサイトにはありません。

また、6ヶ月先までの概算価格を出してくれるサイトはズバットだけです。

ズバット車買取比較の評判へ >

カーセンサー

特徴を流し読み

  • 連絡方法や時間帯を指定できる
  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • アピール入力欄で査定アップが見込める

カーセンサーは、依頼した時の連絡方法や時間帯をあらかじめ指定できます

メールで連絡をもらうことができる(裏技)のはカーセンサーだけです。

他サイトでは出てこない業者も見つかりやすいことも嬉しい点です。

入力欄に装備やオプションのアピール項目があるので、査定アップも期待できます!

カーセンサーの評判へ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-車を売る, 車を売る(査定のコツ)

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved.