車買取で失敗しないためのお役立ち情報

中古車査定まるわかり

ウイングロード



日産ウイングロードの中古車査定相場 |年式・グレード別に紹介

投稿日:2017年4月10日 更新日:

ウイングロードの中古車査定相場を年式やグレード別に細かく調査しました。

相場情報は管理人が自ら、中古車オートオークションに掲載されている情報と実際の中古車販売価格情報の価格を相互に照らし合わせて、より正確な相場価格を計算しています。

都度更新はしていきますが、万一情報に不備や誤りがあれば連絡をお願いいたします。

日産ウイングロードを下取りか買取?どっちがおすすめ?

ウイングロードを売るなら、下取りか買取かどちらがいいかと言うと、買取 です。

下取りは買い取ることがメインではなく、次の車を買う時の購入資金に充てるため、査定価格も新車の値引きに含まれることが多いので、安くなってしまう傾向にあります。

参考 中古車を売るなら下取りと買取どっちがお得かを調査してみた結果

さらに、ウイングロードを1円でも高く売るためには、他社と比べて相手を競合させることが一番簡単な方法です。

比較して値段交渉に臨むというわけですね!
1社だけでは本当か信用できないから、少なくとも2社以上には査定してもらうといいぜ。

ポイント

  • 高く売るには、2社以上に査定を依頼することが大切。
  • 複数の業者に依頼すれば、値段の差が出るので、交渉もしやすくなる。

ウイングロードの車種情報

ウイングロードはもともとADバンの後継車種として発売され、ビジネスユースと自家用とどちらでも使えるような設定となっています。

そのため、グレード展開もバンとワゴンのどちらもあり、はっきりと区分されていないことが大きな特徴です。

搭載されるエンジンは1.5Lがメインで、5ナンバーサイズのステーションワゴンになります。

ステージアなどの3ナンバーサイズとまではいきませんが、直列4気筒CVTなので、そこまでストレスなく走行できるので、長時間の高速走行は少しきついですが、ある程度の遠乗りまでカバーすることができます。

では、実際にウイングロードの査定価格の相場を見てみましょう。



ウイングロードの中古車査定価格の相場

1996年初代モデル

ウィングロード中古車1996年初代モデル

1999年フルモデルチェンジ後

ウィングロード中古車1999年フルモデルチェンジ後

2001年マイナーチェンジ後

ウイングロード中古車2001年マイナーチェンジ後

2005年フルモデルチェンジ後

ウイングロード中古車2005年フルモデルチェンジ後

Photo Credit:カービュー・カーセンサー中古車情報

 年式 グレード 走行距離 車体色 相場価格評価点
 2015年 15Mオーセンティック 2,000km クロ 96.0万円 4.5
 2015年 15M 3,000km アオ 108.4万円 5
 2014年 15B FOUR 50,000km シルバー 58.5万円 4.5
 2014年 4WD 15S Four 57,000km アオ 60.8万円 4
 2014年 15S 25,000km アオ 59.4万円 4.5
 2013年 15M V LTD 37,000km ブラック 74.1万円 4
 2013年 15M 29,000km ブラック 88.0万円 4.5
 2013年 15S 32,000km シルバー 67.0万円 4
 2012年 15M オーセンティック 46,000km シルバー 60.2万円 4
 2012年 15S ナビ TV 45,000km シルバー 63.5万円 4
 2012年 15B 37,000km シロ 72.0万円 4.5
 2011年 15Mオーセンティック 46,000km シルバー 45.0万円 4
 2011年 18G 65,000km アオ 37.9万円 4
 2011年 ライダー 21,000km パール 84.5万円 4
 2010年 15M 47,000km シルバー 61.2万円 4.5
 2010年 15B 66,000km シロ 22.5万円 4
 2010年 18G 16,000km パール 77.0万円 5
 2009年 15M 26,000km パール 73.8万円 4.5
 2009年 ライダー 25,000km パール 87.0万円 4
 2009年 15S 35,000km パール 57.0万円 4

参考:中古車オークションのGBM

※はみだしている場合は、右へスクロールできます。

ここに記載している価格はオークションでの流通価格なので、実際の査定価格は10万~15万くらい下げた価格を目安としてください。

ビジネスユースとして使われることもあるので、全体的に走行距離は多めの車が流通している傾向にあります。

ただ、もともと走行距離が多い車がベースとなっているため、多少走行距離が多いなと思っても意外といい値段で売れることもあります。

また、ライダーのグレードはベースグレードなどと比べると、年式問わず高く売れているので、予想外に高い値段がつくかもしれませんね。

ウイングロードのさらに詳しい中古車査定の相場価格を知るには?

ここで紹介したウイングロードの相場価格は、あくまで実際に査定された車の一例です。

中古車はオプションや傷・凹みなどの状態が1台1台全て違うので、実際の査定価格は相場価格と必ずしも近い値段になるとは限りません。

さらに詳しい査定価格を知るには、実際に査定を依頼してみましょう。

最近ではネット上で無料で査定を依頼することができるようになっています。管理人がいろいろと調査した結果をもとに、一括査定のランキングを作成してみました。

でも一括査定って依頼したら電話すごいんですよね…んー、迷うなぁ。
そんなのむさんでもカーセンサーとグ―ネットなら大丈夫だぜ。参考URL貼ってやるよ。

参考おすすめ!一括査定でうざい電話が少ないサイトを紹介

どこのサイトも数分あれば依頼ができるので、気になる方はついでに依頼してみましょう。

カーセンサーは電話をかかってこなくすることができますし、グ―ネットなら自分で依頼先を決める代わりに電話は基本的にかかってこないのでおすすめですよ。

関連コンテンツ一覧



すぐわかる一括査定のランキング

車の一括査定サイトを主要7社の中から、使いやすさと評判の良さからランキングにしました。

手っ取り早く上位3位までをご紹介。

一括査定サイトのや使い方や比較を知りたい方は、こちらの記事からご覧ください。

参考記事一括査定サイトの使い方と比較

かんたん車査定ガイド

特徴を流し読み

  • 入力欄はたった9個だけ
  • 依頼した時点で概算価格がわかる
  • 優良業者しか提携していない
  • 車種選択画面が広く使いやすい
  • 人気車種からも選べる

かんたん車査定ガイドは提携業者が49社と一番少ないですが、提携業者全てがJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良業者のみです。

対応の悪い業者はいないので、強引な営業を受けることはありません。

かんたん車査定ガイドの評判へ >

ズバット車買取比較

特徴を流し読み

  • 75万台から計算した概算価格
  • 6ヶ月先までの相場価格がわかる
  • 1分あれば依頼できるかんたんさ
  • カーソルを動かすことなく入力できる

カーソルをほぼ動かすことなく入力できる依頼フォームの使いやすさは他のサイトにはありません。

また、6ヶ月先までの概算価格を出してくれるサイトはズバットだけです。

ズバット車買取比較の評判へ >

カーセンサー

特徴を流し読み

  • 連絡方法や時間帯を指定できる
  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • アピール入力欄で査定アップが見込める

カーセンサーは、依頼した時の連絡方法や時間帯をあらかじめ指定できます

メールで連絡をもらうことができる(裏技)のはカーセンサーだけです。

他サイトでは出てこない業者も見つかりやすいことも嬉しい点です。

入力欄に装備やオプションのアピール項目があるので、査定アップも期待できます!

カーセンサーの評判へ >

-日産車の買取相場

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved.