オートバックスの持ち込み取り付けの評判




オートバックスはAmazonで買った部品を持ち込みで取り付けしてくれるけど…

投稿日:2018年7月19日 更新日:

オートバックスはAmazonで買った車関係のパーツを持ち込みで取り付けしてくれるサービスをやっています。

普段から行きつけの車屋さんがない人には、なかなか便利なサービスですね。

 

ただ、持ち込みで取り付けするため、どうしても工賃は高くなってしまいます。

せっかくAmazonで買ったのに工賃で値段が上がっていては、安く買った意味がありません。

 

この記事では、オートバックスの持ち込みパーツ取り付けの概要や口コミからオートバックス以外でも持ち込み取り付けをしてくれる業者の探し方をご紹介します。

スポンサーリンク
 

持ち込みの場合の工賃は通常よりも高い

持ち込み取り付けの工賃相場は高い

持ち込み取り付けの工賃相場は高い

一般的に、車のパーツを持ち込みで取り付けしてもらうのはお店からしても嫌がられます。

自分のお店の利益にならないのに、万が一不具合とかがあった場合にリスクだけを背負ってしまうためです。

 

そのため、持ち込みで取り付け対応してくれる業者は工賃を高めに設定していることが多いです。

もちろん、対応してくれない業者もあるので持ち込みで取り付けしてくれる業者は親切ですね。

 

工賃の違いですが、お店や業者によって違ってくるものの、だいたいそのお店で買って取り付けするよりも1.5倍から2倍ほど高い工賃がかかります。

 

それでも、行きつけの車屋さんがない人にとっては、持ち込みで対応してくれる業者はありがたいものです。

 

オートバックスのカー用品持ち込み取り付けの条件

Amazonで購入したカー用品を持ち込み取り付けしてくれるサービス

Amazonで購入したカー用品を持ち込み取り付けしてくれるサービス

オートバックスの持ち込み取り付けには、いくつか条件が設定されているので簡単にまとめてみました。

  • Amazonが販売する商品(マーケットプレイスは×)
  • 新品であること
  • 国産乗用車のみ
  • 違法改造車は×

ただ、Amazonから買ったらOKというわけではなく、Amazonで出店しているストア(マーケットプレイス)から買ったものは対象外となってしまいます。

 

 

Amazon商品の持ち込み取り付けを依頼する時の注意点

 

ご覧の通り、Amazonが販売していると書いていれば対象になります。

 

作業内容ごとの目安工賃

オートバックスでAmazon商品の持ち込み取り付けをする場合の工賃を調べました。

よくあるものだけに絞って紹介していますので、より詳しくは『オートバックスのAmazon持ち込み』をご覧になってください。

部品工賃備考

タイヤ・ホイール

(17インチ以下)

1500円〜(1本)脱着、組付、バランス含む
ETC車載器4300円〜セットアップ別
カーナビ22000円〜フィルムアンテナ含む
オーディオ5500円〜 
レーダー4000円〜防磁ガラス車は不可
ドライブレコーダー6500円防磁ガラス車は不可
サス・車高調16000円〜 
シートカバー4000円〜1列当たりの値段
ステアリング5000円〜ボスは別途

現車を確認してから、はっきりした工賃がわかるので、ここに記載の工賃はあくまで標準の目安価格となります。

 

持ち込み取り付け依頼の流れ

Amazonで買ったカー用品が対象となるので、まずはAmazonで商品を購入します。

Amazon以外の業者や個人が運営しているマーケットプレイスではダメなので、Amazonが販売している商品を選びます。

 

  1. 予約フォームから店舗を選んで申し込み
  2. オートバックスから返信
  3. 持ち込んで取り付け

 

注意点として、いきなりオートバックスへ持っていってもその場では対応してもらえません。

必ず事前に予約してからオートバックスの返事を待つようにしてください。

 

オイルやタイヤ交換は値段次第ではオートバックスの方が安い

オートバックスで買ったほうが工賃が安くなる場合もある

オートバックスで買ったほうが工賃が安くなる場合もある

Amazonで買って持ち込みで取り付けてもらうことはできますが、全てのカー用品でお得にできるかというとそうでもありません。

商品によっては送料がかかって、オートバックスで買うよりも高くなってしまったり持ち込みするのが大変なこともあります。

 

管理人
オイルやタイヤはわざわざAmazonで買わず、オートバックスで買ってもそんなに変わりません。

 

必ずしもAmazonで買ったほうが安いというわけではないので、値段を比べると安心です。

スポンサーリンク

Amazonは送料がかかるし、持ち込みが面倒

Amazonでも商品によっては、商品代と別に送料がかかってしまい、合計したらそれなりの値段になってしまうことがあります。

安く買っているつもりでも、トータルで見たら値段が高くなっていることもよくあります。

 

Amazonでもプライム会員になっていれば、送料は無料で最短で翌日に届けてくれるのでまだ加入していない方は無料でお試ししてみてもいいかもしれません。

 

管理人
年間3900円のサービスですが、30日間無料で使えて、年4回ほど買えば送料分でもとがとれます。

 

>>Amazonプライムを詳しく見る

 

また、タイヤなど大きいものになってくると、家に届いてオートバックスまで持っていくのに一苦労です。

送料がかかっていて、さらに持ち込むのも大変ではあまりメリットがありません。

 

持ち込みに手間がかかるようなものは、直接オートバックスで買った方が結果として特になる場合もあります。

行きつけのお店があるなら知り合いがベター

あなたに知り合いや行きつけの車屋さんがあるなら、間違いなくそっちを利用した方が安く抑えることができます。

オートバックスや量販店は、自社で買っていないお客さんの工賃はやはり高めになりますし、手続きも面倒で時間がかかります。

 

管理人
知り合いや行きつけの車屋があるなら、融通も効きやすく、工賃も安くしてもらえる可能性が高いです。

 

車検などで普段からよく利用している車屋であれば、持ち込みの対応も快く引き受けてくれます。

オートバックス以外で持ち込み取り付けをしてくれる業者

オートバックス以外で持ち込み取り付けをしてくれる業者

オートバックス以外で持ち込み取り付けをしてくれる業者

持ち込みで取り付けしてくれるのは、オートバックスだけではありません。

僕もそうでしたが、ネットで調べても近くの車屋さんはヒットしないことが多いものです。

イエローハットも持ち込み取り付けは対応してくれますが、工賃が高めなので、他にできる業者の探し方をご紹介します。

グーピットなら、Amazon以外で買った部品も持ち込みできる業者が見つかる

ネットで車屋が見つからない時は、グーピットが便利で使いやすいので情報をシェアしたいと思います。

グーピットは、全国の車屋や整備工場を検索して、問い合わせや予約することができるサービスで無料で使うことができます。

 

こんな時に便利

  • 持ち込みパーツの取り付け
  • オイル交換できる業者探し
  • 車検・点検できる業者探し
  • 修理や塗装・板金など

 

持ち込みする商品は、Amazonから購入したもの以外でも大丈夫で、どこで買ったものでも持ち込んで取り付けしてもらうことができます。

 

管理人
『パーツ持ち込み取付』だけで絞り込んで検索できるので便利です。

 

ネットで調べて、なかなか検索に出てこない業者でもグーピットなら見つかることがあります。

近くの車屋を検索してその場で依頼が可能

グーピットなら地図から業者を探せる

グーピットなら地図から業者を探せる

グーピットは、エリアや地図、利用目的からかんたんに業者を探すことができます。

中でも地図からの検索が便利で、あなたの住んでいる地域の近くにあるお店を調べることができます。

 

マークの出てきたお店を選んだら、そのお店の詳細情報が出てきて、口コミなんかも確認できるのでいいなと思ったらそこから問い合わせボタンを押せば連絡を取ることができます。

 

グーピットの公式サイトへ

>>グーピットを詳しく見てみる

Amazonで買った商品をオートバックスで持ち込みした人の口コミ

Amazon商品の持ち込みに関するリアルな口コミをご紹介します。

よりリアルな意見の方がいいと思ったので、Yahoo!知恵袋から口コミを引用しています。

バッテリーを持ち込み交換したが、オートバックスで買うより安くできた

私はAmazonでカーバッテリーを購入しオートバックスで持ち込み取り付けしてもらいました!

普通にAmazonのサイトで買いそのままオートバックスに私は持っていきました。

レジでバッテリー持ち込みで交換してほしいという用件を伝え後は待つだけです。工賃は私はバッテリーなので540円程度高くなりました。

でもバッテリーは半額近くで買ったのでプラスです笑

持ち込み工賃は高いが、やってくれるだけ良心的

持ち込み品の取り付け費はその店で購入した場合の2倍が相場。もしくは断られるかのどちらか。

Amazonで買ったものなら有償でも対応してくれるオートバックスは良心的だろう。

持ち込みに頼らず、自分で取り付けするのもアリ

持ち込み工賃は割増としている用品店や工場がほとんど。場合によっては持ち込み不可だとか嫌な顔する所もある。

持ち込みに頼らずに自分でやってみるというのも手ですね。

まとめ

オートバックスの持ち込みは他の量販店と比べると、値段設定もそれほど高くはなく良心的であると言えます。

ただ、あくまでAmazonで買った商品しか対応してくれず、手続きに少し時間がかかるところは残念な点です。

 

自分で取り付けしてみるのもアリですが、車の部品取り付けはものによっては結構難易度が高いことも事実です。

どこで買った商品でも持ち込みOKと言ってくれるお店に頼んだ方がお互いにメリットがありますよね。

グーピットで持ち込みで取り付けしてくれるお店を探すのが個人的にベストかなと思いました。

 

少しでも車を高く売るなら、値段を比べましょう

 

時間をかけずにスマホから数分で2社以上の業者に査定の依頼ができるのは、一括査定だけです。

全一括査定サイトの比較・ランキングをまとめましたので手早く違いを知りたい方は下記からどうぞ。

>>一括査定サイトのランキングへ

 

古くても距離を走っていても車に値段がつかないことはありません。

査定がつかない車をタダで引き取ってもらったりしていませんか?

値段がつく可能性があるので無料引き取りに出す前にこちらをご覧ください。

古い車でも売り方次第で高く売れる

 

スポンサーリンク




少しでも車を高く売るなら、値段を比べましょう

 

時間をかけずにスマホから数分で2社以上の業者に査定の依頼ができるのは、一括査定だけです。

全一括査定サイトの比較・ランキングをまとめましたので手早く違いを知りたい方は下記からどうぞ。

>>一括査定サイトのランキングへ

 

古くても距離を走っていても車に値段がつかないことはありません。

査定がつかない車をタダで引き取ってもらったりしていませんか?

値段がつく可能性があるので無料引き取りに出す前にこちらをご覧ください。

古い車でも売り方次第で高く売れる

 

関連コンテンツ一覧



すぐわかる一括査定のランキング

車の一括査定サイトを主要7社の中から、使いやすさと評判の良さからランキングにしました。

手っ取り早く上位3位までをご紹介。

一括査定サイトのや使い方や比較を知りたい方は、こちらの記事からご覧ください。

参考記事一括査定サイトの使い方と比較

カーセンサー

特徴を流し読み

  • 連絡方法や時間帯を指定できる
  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • アピール入力欄で査定アップが見込める

カーセンサーは、依頼した時の連絡方法や時間帯をあらかじめ指定できます

メールで連絡をもらうことができる(裏技)のはカーセンサーだけです。

他サイトでは出てこない業者も見つかりやすいことも嬉しい点です。

入力欄に装備やオプションのアピール項目があるので、査定アップも期待できます!

カーセンサーの評判へ >

ズバット車買取比較

特徴を流し読み

  • 75万台から計算した概算価格
  • 6ヶ月先までの相場価格がわかる
  • 1分あれば依頼できるかんたんさ
  • カーソルを動かすことなく入力できる

カーソルをほぼ動かすことなく入力できる依頼フォームの使いやすさは他のサイトにはありません。

また、6ヶ月先までの概算価格を出してくれるサイトはズバットだけです。

ズバット車買取比較の評判へ >

かんたん車査定ガイド

特徴を流し読み

  • 入力欄はたった9個だけ
  • 依頼した時点で概算価格がわかる
  • 優良業者しか提携していない
  • 車種選択画面が広く使いやすい
  • 人気車種からも選べる

かんたん車査定ガイドは提携業者が49社と一番少ないですが、提携業者全てがJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良業者のみです。

対応の悪い業者はいないので、強引な営業を受けることはありません。

かんたん車査定ガイドの評判へ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-車の点検・車検

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.