中古車の査定アップのコツ




誰でもできる中古車の査定アップ|やり方次第で車の査定額は上げられる

投稿日:2018年8月21日 更新日:

中古車を売るのに査定価格を上げたいのは誰もが思うものです。

査定アップと言うと、難しそうに聞こえますが、実はそんなに難しくもありません。

今回は、中古車の査定価格の仕組みから誰にでもできる査定アップのやり方をご紹介します。

これから車の売却を考えている方には参考になる内容なので、ぜひご覧ください。

スポンサーリンク
 

中古車の査定アップにつながる3つの方法

中古車の査定アップは難しくない

中古車の査定アップは難しくない

中古車の査定アップを狙うのに、難しい情報や知識は特にいりません。

車に詳しくないとできないと思われがちですが、やり方さえわかっていれば誰にでもできるので安心してください。

まずは、査定アップにつながるポイントを3つ知っておきましょう。

 

車本体のアピールで査定アップを狙う

車の査定をしてもらうときに、何より値段に直結してくるのが『車の値段』ですよね。

当たり前のことですが、まずはここを意識しておく必要があります。

査定の時に車本体でアピールできるところは、

  • 後からつけたオプション
  • 内装のきれいさ

査定士が気づきにくいところは、主にこの2つなので、ここをアピールします。

特に後からつけたオプションは、ものによっては高くてもマイナスになることもあるので、値段が変わらないなら外してメルカリやヤフオクなどで売るのもアリです。

 

車の査定前に内装をきれいにしておく

車の査定前に内装をきれいに掃除する

車の査定前に内装をきれいに掃除する

車本体のアピール項目でも、内装のきれいさを入れましたが、中古車は外装よりも内装の方が減点がシビアになります。

もちろん、外装も減点がないわけではありませんが、どれだけきれいに乗っていても外装は必ず傷がつきますよね。

つまり、外装の減点はある程度は仕方ないものとして、上限となる基準価格に含まれています

ただ、内装は乗り方次第で状態は大きく変わってくるので、内装がきれいだと中古車としての価値は上がりやすくなります。

 

そのために、査定前には外装をきれいに磨くよりも内装の掃除に力を入れた方がいいんです。

関連記事
中古車の査定前に必要なのは洗車よりも車内の掃除
中古車の査定前に必要なことは洗車よりも車内の掃除

中古車の査定前に洗車はした方が印象が上がるからいいという情報がよく流れていますが、実際のところあまり関係はありません。 査定前に評価を上げようとしてピカピカに洗車する時間をかけるくらいなら、その時間を ...

続きを見る

 

査定後に営業マンに値段を交渉する

車を査定してもらって、査定価格を聞いてもその値段で決まりというわけではありません。

基本的に買取業者でもディーラーでも中古車は可能な限り安く買いたいと考えているので、はじめに言う値段は安めであることが多いです。

つまり、ほとんどの場合が値段交渉でまだ高くすることができるというわけです。

 

管理人
50万円でしたと言われても、交渉次第では60万円にすることも十分に可能です。

 

詳しくはあとで解説しますが、査定価格は交渉次第で変えることができるということだけまずは覚えておいてください。

 

中古車の査定額の決まり方と流れ

中古車の査定額の決まり方

中古車の査定額の決まり方

中古車の査定額は、査定する業者によって値段が変わりますが、査定基準については大元であるJAAI(日本自動車査定協会)が定める基準に従って査定されます。

あとは、業者によって売るルートや売り方が違うため、買取価格に差が出るということになります。

中古車の査定額の決まり方やその流れについてお話します。

 

①車買取業者の店舗・出張査定で査定

はじめに車買取業者に査定してもらう必要があります。

査定の依頼は、店舗へ直接車を持ち込んでしてもらうか、出張査定を依頼して自宅で査定をしてもらうかを選びます。

業者や担当する査定士によって変わってきますが、車を査定してもらうのにかかる時間はだいたい15分〜30分くらいは見ておきましょう。

 

②査定した情報を本部へ転送

車の査定が終わって、その場で査定価格がいくらと教えてくれるわけではなく、一度事務所へ戻り、査定シートを本部へ転送します。

ビッグモーターであれば、ビッグモーターの全国の買取情報を統括する買取センターへ連絡します。

査定し終わってすぐに値段がわかるものかと考えてしまいがちですが、どの業者で査定をしても必ずこのステップが入ります。

査定して車屋さんでコーヒーを飲んで待っている時間があるのはこのためですね。

 

③本部で流通相場を調査し、店舗へ買取額の連絡が入る

査定してもらってコーヒーを飲んで10分くらい時間がたつと、本部から査定価格の連絡が入ります。

査定士が基準価格からの加減点をもとに査定した車の状態から、全国の流通市場のデータを計算して査定価格が決められます。

そこから、この車ならいくらくらいなら値段をつけてもいいよという連絡が業者へ入ります。

車の状態や人気によっては、JAAIが定める査定の基準価格よりも高くなる場合もあります。

 

④営業マンから査定額の連絡

本部からきた連絡をもとに、今度は業者の営業マンが査定価格の幅を決めて、あなたに査定価格を提示してくれます。

本部から50万円の回答があった場合は、50万円で連絡してくれることがほとんどですが、営業マンによっては45万ということもあります。

この金額の開きが査定する業者によって変わってくるので、最低でも2社以上の業者の値段を見比べておきたいところです。

1社目で高い値段を提示してくれることもありますが、必ずしもどの業者もそうしてくれるわけではないため、相見積もりをしておくと損しにくいということですね。

 

中古車の査定価格をアップさせるコツ

中古車の査定価格をアップさせるコツ

中古車の査定価格をアップさせるコツ

では、ここから具体的な査定アップのコツをお話していきます。

先にお話した通り、少しでも高い査定価格を勝ち取るためには値段を比べることが大切です。

事前準備として、洗車はいりませんが、最低限車の内装だけはさっと拭き掃除しておくと効果的です。

中古車の査定前に必要なことは洗車よりも車内の掃除

 

1社の査定価格は信じない

まずは、1社だけの査定価格で満足してしまうのはNGです。

高く売れる可能性を捨ててしまうことになるので、もったいないですしやめましょう。

 

査定を依頼する業者によって、車種など得意・不得意があるので、あなたが査定を依頼した業者の値段が必ずしも高いかどうかはわかりません。

 

管理人
ガリバーとビッグモーターでは同じ車を査定しても、同じ値段になるとは限りません。

 

車買取業界ではどちらも大手の2社ですが、同じ車を2社に査定してもらったら値段は普通に変わってきます。

参考ガリバーとビッグモーターを比較|どっちにも依頼するのいいのか?

 

値段交渉の段階が1番大切

いくつかの業者で査定してもらったら、値段の違いやばらつきを見ることができます。

そうすれば、その時点で安い業者は除外することができますよね。

例えば3社に依頼して、うち1社だけが明らかに安かった場合は買い叩かれている可能性があるということです。

そんな時は、その業者はやめておけばいいんです。

 

値段交渉にもコツがあるので、交渉のやり方については、先にこちらの記事も参考になさってください。

この記事の続きを読むには、戻るボタンで戻ってこられます。

関連記事
車買取で即決がダメな理由と価格交渉のやり方とコツを解説
車買取の即決はやめるべし|価格交渉のやり方をイチから解説!

車を買うときでも売るときでも同じで、即決で決めることは損してしまうことが多いです。 服を買うのとはわけが違って、車は高価な買い物ですし、できることなら高く売りたいところですよね。   車買取 ...

続きを見る

 

かんたんに査定価格を比べるなら一括査定がベスト

車の値段を比べるベストな方法は?

車の値段を比べるベストな方法は?

車を買ってくれる業者はガリバーやビッグモーターの他にもたくさんあります。

業者だけで言うなら、1000を超えるほどの車買取業者が全国にはあります。

しかし、自分の住んでいる地域の近くでどこに業者があるのかって普通わからないですよね。

そんな時に便利なのが、車の一括査定サイトです。

  • 無料で使えて勧誘がない
  • 近くの業者を見つけてくれる
  • 複数業者に依頼できるから、値段が比べられる

 

一括査定サイトを使えば、業者の情報を調べる必要もなく、自動的に選ばれた業者へワンクリックで査定を申し込むことができます。

業者を探す時間も短縮できて、基本出張査定で家に来てくれるので、わざわざ足を運ぶ必要もありません。

 

こちらの記事で、より詳しく一括査定サイトの使い方や選び方を解説していますのでご覧ください。

車一括査定サイト6社の特徴をもとに比較したおすすめランキング
車一括査定サイトの選び方や使い方・おすすめサイトのランキング

車の一括査定サイトというと、どうも怪しい。 そんなイメージをお持ちの方も多いでしょう。 今すぐ売ってくれと強引な営業を受けたり、断っても電話がかかってきたり。 しかし、一括査定サイトは運営元がちゃんと ...

続きを見る

 

まとめ

中古車の査定アップは、車に詳しくなくても問題ありません。

  • 何社かで値段を比べる
  • 正しい交渉をする

この2つさえちゃんとできれば、車に詳しくなくても安く買い叩かれるようなことはないので安心してください。

スポンサーリンク




少しでも車を高く売るなら、値段を比べましょう

 

時間をかけずにスマホから数分で2社以上の業者に査定の依頼ができるのは、一括査定だけです。

全一括査定サイトの比較・ランキングをまとめましたので手早く違いを知りたい方は下記からどうぞ。

>>一括査定サイトのランキングへ

 

古くても距離を走っていても車に値段がつかないことはありません。

査定がつかない車をタダで引き取ってもらったりしていませんか?

値段がつく可能性があるので無料引き取りに出す前にこちらをご覧ください。

古い車でも売り方次第で高く売れる

 

関連コンテンツ一覧



すぐわかる一括査定のランキング

車の一括査定サイトを主要7社の中から、使いやすさと評判の良さからランキングにしました。

手っ取り早く上位3位までをご紹介。

一括査定サイトのや使い方や比較を知りたい方は、こちらの記事からご覧ください。

参考記事一括査定サイトの使い方と比較

カーセンサー

特徴を流し読み

  • 連絡方法や時間帯を指定できる
  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • アピール入力欄で査定アップが見込める

カーセンサーは、依頼した時の連絡方法や時間帯をあらかじめ指定できます

メールで連絡をもらうことができる(裏技)のはカーセンサーだけです。

他サイトでは出てこない業者も見つかりやすいことも嬉しい点です。

入力欄に装備やオプションのアピール項目があるので、査定アップも期待できます!

カーセンサーの評判へ >

ズバット車買取比較

特徴を流し読み

  • 75万台から計算した概算価格
  • 6ヶ月先までの相場価格がわかる
  • 1分あれば依頼できるかんたんさ
  • カーソルを動かすことなく入力できる

カーソルをほぼ動かすことなく入力できる依頼フォームの使いやすさは他のサイトにはありません。

また、6ヶ月先までの概算価格を出してくれるサイトはズバットだけです。

ズバット車買取比較の評判へ >

かんたん車査定ガイド

特徴を流し読み

  • 入力欄はたった9個だけ
  • 依頼した時点で概算価格がわかる
  • 優良業者しか提携していない
  • 車種選択画面が広く使いやすい
  • 人気車種からも選べる

かんたん車査定ガイドは提携業者が49社と一番少ないですが、提携業者全てがJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良業者のみです。

対応の悪い業者はいないので、強引な営業を受けることはありません。

かんたん車査定ガイドの評判へ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-車を高く売る

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.