高く売る

中古車査定の交渉は営業マンとの接し方で決まる!接し方のコツとは?

投稿日:2016年7月24日 更新日:

中古車の査定を依頼して、実車査定をしてもらった時から営業マンとの付き合いはスタートしています。

これから車を売ろうとしているあなたと営業マンは、この先も価格交渉や契約~車の引き取りまでの長い間を共にすることになります。

最初の印象も大切ですが、何気ない接し方1つで営業マンのあなたに対する印象は変わってきます。

ここでは営業マンにいい印象を与えるように交渉時の接し方について解説していこうと思います。

中古車査定の交渉では営業マンを下に見ない

よく飲食店などで店員さんに対して横柄な態度をとっている方を見かけたりしますが、あれは絶対ダメです。

営業マンを下に見て自分はお客さんだと言い張らんばかりの方も中にはいますが、相手の印象は最悪です。上から話してくる人と話すのが好きという人はあまりいないですよね?というか、そんな人はいないと思います。

営業マンも一人のあなたと同じ人間なんです。あくまでも対等の立場で話せるような関係を築いておくことが大切です。

営業マンは基本的に紳士的な態度でかつかなり丁寧に話してくることがほとんどだと思います。

あそこまで丁寧に話せとは言いませんが、大人として最低限のマナーは持って接する方がいいです。

あなたがもし営業マンの立場で相手が自分のことを見下した話し方をしたりしてきたらきっといい気分はしないですよね。

相手に不快感を与えないことは、交渉前の準備段階と言えます。

中古車の査定の話以外でも共通の話題を探す

できるだけ買取以外の話をしておく方がいいです。親しみを持ってもらえると、後々の価格交渉の際にがんばってくれるなど有利になる点が多いです。

相手に親しみをもってもらうのに一番の近道は、あなた自身が相手のことを知ろうとすることが大切です。

一番良いのは、趣味が同じということです。共通の話題があると、親近感を覚え、印象が濃いものになります。

よくあるのは、ゴルフなどのスポーツ関係やお酒や食べ物の話などですね。

通常、営業マンはかなりのお客さんを相手にしており、なかなか全てのお客さんの情報を細かく把握できないものです。まして新規で来店してくれたお客さんであれば、すぐ買ってくれそうなお客さんを除いては、印象に残りにくいものです。

そういう意味でも、あなたのことを印象付けておくことは大切です。

また、買取業者の営業マンは中古車の相場情報だけでなく、新車の情報にも詳しい方が多いので、親しくなっておくと、有益な情報を教えてくれる可能性が高いです。

世間話も良い材料

共通の話題がない時は、世間話をするのも効果的です。

天気や時事ネタは必ずと言っていいほど、多くの人が毎日確認しています。天気の話から旅行の話へなったり、その土地の特産物の話から好きな食べ物の話につながったりと話が広がる可能性もあります。

最初からずっと買取や査定など中古車の話だけしていてもつまらないし、話すネタがもたないものです。

商談途中の息抜きにちょっと世間話を挟むことで、相手をリラックスさせて気持ちを落ち着かせることができます。

中古車の査定価格ばかり気にしすぎず、相手の立場も尊重する

車屋の営業マンというのは、日々ノルマと言う名の目標件数に向けてがむしゃらに営業活動をしています。

その大変さを聞いてくれる人は家族くらいのものでしょう。家庭環境が良くない人であれば、誰にも打ち明けることもなく日々仕事していることもあります。

車を売るということについて、営業マンに質問してみてください。目標がどれくらいあって、休みはとれているのかなど話を聞き、共感することで相手も親近感を覚えるようになります。

『目標がきついんですねー。じゃぁ、協力するから私がここで決められるようにもがんばってもらわないといけませんね。』といった具合に話を展開することもできます。

大切なのは、営業マンと仲良くなることではなく、親近感をもってもらうことです。

そのために相手のことを尊重してあげることが重要となってきます。対等に接することと親しみを持って接することができれば、商談の価格交渉もこの人の願いを何とか叶えてあげたいと思ってもらえるようになり、優位に進めることができます。

営業マンのサービス精神を引き出すための接し方について解説してきました。これから中古車の査定を依頼する方、現在交渉中の方の参考になれば幸いです。

車を高く売る方法の見出し

新車でも中古車でも乗り換える時は少しでも高く売って、頭金に変えたいですよね。

そのためにも今乗っている車を査定する時は、最低でも2~3社くらいの買取業者へ査定を依頼するようにしましょう

そうすることで、あなたの車の妥当な査定価格が自然とわかります。1社だけの査定だとプロでもその査定価格が適正な金額か見抜くことは難しいものです。

がむしゃらにもっと値段上げてくださいと営業マンに言っても、正直なかなか相手にしてもらえず流されてしまいます。目標金額を事前に決めるためにも相場価格の把握は必須というわけです。

何社も買取業者をまわって査定をしてもらうのは正直体力的にも時間的にも効率が悪いものです。そこで、簡単に複数の買取業者へ査定を依頼できるのが、今はやりの一括査定です。

一括査定サイトも結構な数があってどれを選んだらいいのかわからない人が多いと思ったので、中でも有名な6社の違いを比較・ランキングを作成してみました。

一括査定サイトの比較・ランキング

一括査定サイトの違いを比較

一括査定サイトの比較

一括査定サイトどこがいいの?

一括査定サイトのランキング

買取業者の口コミ・評判

アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。
詳しいプロフィール

-高く売る

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.