失敗しない中古車の査定のやり方を解説

中古車査定まるわかり

車を安く乗り換える方法

車を安く乗り換えるにはどうすればいいか?

投稿日:2018年9月26日 更新日:

車を乗り換えるなら、誰だって安く買いたいですよね。

今まで中古車ばかり乗り継いできた僕が、乗り換えして気づいた安く乗り換えるコツを教えます

 

この記事では、中古車を安く買うコツをまとめていますが、新車でも通用します。

誰でもわかるように、シンプルに解説しています。

あなたが、損せず安く車を乗り換えることができることを遠くから祈っています。

 

損しない乗り換えの流れ

損せずに安く乗り換えるために必要なことは、3つです。

 

管理人
車を高く売って、安く買うのです!

 

ここを意識する

  1. 今乗っている車を高く売る
  2. 欲しい車の条件を狭くしない
  3. 中古車情報を見ておく

 

まずは今乗っている車を高く売ることが先決

車を高く売る

この記事を読んでいるあなたは、すでに車に乗っていると思います。

今車に乗っているなら、それはチャンスです。

 

車の査定価格を上げることは、それほど難しくないからです。

 

車を持っていないと、売るものがないのでどうしようもないですが、あればそれだけで可能性があります。

やり方さえわかれば、車は高く売れます。

 

管理人
誰でもできるやり方をこっそり教えます。

 

車を高く売るにはどうすればいいか?

どうやって高く売る?

車を高く売るためには、相場の値段を知っておくことが大切です。

中古車の相場価格なんてプロしかわからないと思いますが、そんなことはありません。

 

管理人
実際に査定してもらえば、その車のだいたいの相場はわかります。

 

車を査定してもらうというと面倒に聞こえますが、かんたんな方法もご紹介します。

 

1社だけの査定価格は信じない

車を高く売るときの鉄則が、1社だけの査定価格で満足しないことです。

最初に行った車屋で即決してしまうのは、絶対ダメです。

 

業者によって、買取に強い車種があり、安くなることもあります。

提示された値段が本当に高いかどうかはプロでもわかりません。

 

管理人
別の業者で査定すると、10万円以上値段が変わってくることもあります。

 

最低2社の値段を比べれば安心

では、何社くらいに査定してもらえば安心なのか?

最低でも2社以上の業者には、査定してもらった方がいいです。

4社とかたくさんの業者に査定してもらえば、さらに安心ですが、注意点があります。

 

管理人
査定士とのやり取りが大変。。

 

車を持っていき、査定してもらって、値段だけ聞いて帰るのは難しいです。

必ず営業マンにつかまってしまいます。

それが、4社にもなれば4倍の時間がかかってしまいます。

 

車屋へ行かずに営業マンにもつかまらない方法があるんだ。

 

↓ 次にご紹介しましょう。

 

おすすめ営業されるのが心配なら、ネットを使うべし

車屋へ行かなくても、車を査定してもらうことができます。

直接車屋へ行かなければ、営業マンにつかまりません。

 

管理人
ネットから査定を申し込めば、自宅まで来てくれるんです。

 

ネット査定のいいところ

  • 無料で使える
  • 出張で査定に来てくれる
  • 1回の入力だけで3社以上に査定を申し込める
  • 営業されない

 

中でも入力欄が少なく、評判の悪い業者は提携していないかんたん車査定ガイドが安心して使えます。

 

カーセンサー

特徴を流し読み

  • 連絡方法や時間帯を指定できる
  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • アピール入力欄で査定アップが見込める

カーセンサーは、依頼した時の連絡方法や時間帯をあらかじめ指定できます

メールで連絡をもらうことができる(裏技)のはカーセンサーだけです。

他サイトでは出てこない業者も見つかりやすいことも嬉しい点です。

入力欄に装備やオプションのアピール項目があるので、査定アップも期待できます!

カーセンサーの評判へ >

 

車選びのポイント

車選びのポイント

車を選ぶ時は、欲しい車の条件を絞り込みすぎない方がいいです。

絞り込むのは、車種とグレードくらいにしておいた方が車探しは楽になります。

 

管理人
条件を絞りすぎると、なかなかいい車は見つからないもの。

 

走行距離や色もざっくりは決めておきたいところですが、車種によっては見つかりにくくなります。

 

中古車情報を見て相場を調べる

カーセンサーグーネットのような中古車情報サイトを見て、狙っている車の相場を調べておきましょう。

流通している中古車の相場は少し高めなので、乗り出しの諸費用を抜いた額を参考にします

 

管理人
掲載されている値段から、10万〜15万くらい引いた価格が目安。

 

車種によって諸費用は変わりますが、平均すると10万円前後が妥当なラインです。

 

中古車はどこで探せばいいか?

中古車を探すなら、ガリバーなどの中古車販売店に行くのが手っ取り早いです。

ただ、いきなり行ってお目当ての車があるわけではありません。

そこで、行く前に調べておいた方が効率はいいです。

 

中古車を探す方法

  • 週末に入る車屋のチラシ
  • 街の中古車フリーペーパー
  • 中古車情報サイト

 

週末になるとたまに中古車販売店のチラシが入るので、時間に余裕がある方はチェックしておきましょう。

ガソリンスタンドや飲食店に置いてあるフリーペーパーでも中古車探しはできます。

 

ネットの中古車情報サイトなら、時間に関係なくいつでも探せて便利です。

検索していい車があったら、いつでも問い合わせることができます。

 

管理人
問い合わせだけなら、無料だし変な営業もなくて安心

 

自分で探すのが面倒なら、、

ズバット車販売の中古車探し

無料で中古車探しを手伝ってくれるサービス

ズバット車販売なら、提携先のガリバーの担当者が無料で中古車探しを手伝ってくれます。

  • 欲しい車のメーカー・車種
  • だいたいの予算
  • 年式

これらの情報と希望条件を入力して待っているだけです。

 

管理人
市場に出回る前の車から探してくれるから、掘り出しものが見つかる可能性大。

 

車種だけは決まったけど、そこから先に進めない方にはぴったりです。

 

ズバット車販売を試してみる

ズバット車販売の評判を見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-車の乗り換え

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved.