査定の基礎

中古車の査定価格が大きく変わる事故車と修復歴車の違いとは?

投稿日:2016年7月28日 更新日:

中古車査定の情報誌を見ていると、修復歴車という言葉を見かけます。

皆さんのイメージはどんな感じでしょうか?

修復歴というくらいだから、何かを直しているだろうということは容易に想像がつくと思いますが、実はもっと深い意味があるんです。

全損事故でべこべこになってしまった車でも実は売ることができるので、そういった車を乗っておられる方は無料でできる事故車専門の査定業者へ見積もりを依頼すると、意外な値段で買い取ってもらえますよ。

事故車と修復歴車の違いについても解説しますので、ここで修復歴についての理解を深めておきましょう。

中古車の査定で一番値下がりする『修復歴』とは?

中古車の査定価格で一番値段が落ちる減点対象が修復歴ですが、そもそも修復歴とは何でしょうか?

中古車の査定を司るJAAI(日本自動車査定協会)の査定基準ではこう規定されています。

骨格(フレーム)部位等を交換したり、あるいは修復(修正・補修)したものが修復歴車(事故車)となります。

ポイントとなるのは、骨格(フレーム)です。交換・修正をしたとしても、それが骨格(フレーム)でないなら、それは修復歴とはならないということです。

あくまで骨格というところに限定されているところがポイントです。

では、次に具体的にどの箇所で修復歴とされてしまうのかを詳しく見ていきましょう。

中古車査定における修復歴の判断基準

中古車の査定で修復歴はどこで判断されるのかを具体的に見ていきたいと思います。

WS000000

Photo Credit:日本自動車査定協会

何やら難しい言葉がいっぱい書かれていますね。要はここに記載されている部位を交換・修正した時に修復歴と判断されます。

ここに書かれている部位は、少しの事故のダメージで修正はしない箇所が多いです。

人間に例えるなら、足や手、目など歩くことに支障をきたすレベルのケガだとアウトってことだな。口とか鼻なんかはセーフって感じになるね。
キザオ
自称プロのキザオくん

ここに書かれている箇所は、よほどのことが起きて交換・修正に至ったケースになりますが、どんな状態の車でも査定・買取してくれる業者があるので、査定拒否された場合はこちらの記事も参考にしてください。

不動車、水没、火災などどんな車でも買取してくれる業者について

修復歴のランクで中古車の査定価格は大きく変わる

修復歴にもランク付けがされており、そのランクによって減点のレベルが決められています。

参考図を引用しました。修理した場所によって減点のランクが決められていることがわかります。

A が1番マイナスとなり、Aの項目にはBとCも含まれます。

また修復歴減点の下に外板価値減点と呼ばれるものがあります。

WS000003

Photo Credit:日本自動車査定協会

修復歴には至らない外板価値車

外板価値減点とは、ネジ止め外板で連続する複数区画の交換を要するものまたは交換跡のあるもののことを言います。

主に車の外回りの長い(ネジ止めが何カ所もある)部品を交換したり修正した場合に該当する項目です。

WS000004

Photo Credit:日本自動車査定協会

ここに書かれている部位は修復歴とはなりません。ラジエータコアサポートの交換は数年前は修復歴でしたが、見直されたようですね。

修復歴車と事故車の違い

では、修復歴車と事故車って何が違うのでしょうか?

私たちは日頃何気に事故車という言葉を使っていますが、中古車の査定では事故車という呼び方はなく、正式には修復歴車という呼び方をします。

のむさん
車業界ド素人のむさん
事故車って言い方は中古車の査定には使われないんですねー。私たちが普段使っている事故車って言葉は修復歴車ってことですね。
事故をしても事故車にならないってのはさっき説明した修復歴減点の対象によるからな。
キザオ
自称プロのキザオくん

つまり事故車も、先に説明した修復歴車の定義と同じというわけですね。

事故を起こした車が全て修復歴車になるのかというと、違います。逆に事故を起こしていなくても修復歴車になってしまうこともあります。

修復歴車で査定拒否された時の対処方法

修復歴車にならないケース

ここで事故をしたけど、修復歴車にならないケースを具体例にとって説明しておきます。

おかまをほられて後ろから当たられたケース

後ろからぶつかってきた車は当然フロントバンパーに損傷があり、ぶつかられた車はリアバンパーに損傷ができますが、この場合、徐行程度の速度でぶつかってきたなら、当たった側はフロントバンパーの傷とへこみ程度で済みます。

また当たられた側もリアバンパーの傷とへこみ程度で済むことが多いので、どちらの車も修復歴車にはなりません。

のむさん
車業界ド素人のむさん
事故しても修復歴車にならないんだ!
あくまでも車の『骨格部分』を損傷した場合だけだからな。
キザオ
自称プロのキザオくん

50キロ以上の速度で止まっている車にぶつかったとしたら、トランクフロアやクロスメンバーの修理・交換が必要となるので修復歴車となります。

他にもこのような場合は、修復歴車とはなりません。

修復歴車にならないケース例

  • ボールが飛んできてボンネットがへこんでしまった
  • フロントドアがへこんだのでドアを交換した
  • ガラスに飛び石が当たって、傷がついた
  • リアバンパーをへこませてしまった
  • 壁に接触し、サイドミラーが損傷した
  • エアロパーツがぼろぼろに割れてしまった
  • リアフェンダーを板金塗装して修理した

事故の目安としては、エアバッグが開くほどの衝撃があるかないかで変わってくると思います。よほどの事故でないとならないということですね。

身近に修復歴となってしまうケース

前・後ろ・横からかなりの勢いで接触しない限りは修復歴となることはないと説明してきましたが、1つだけ身近に修復歴となってしまうケースがあります。

それはひょうよるものです。

天災と呼ばれるもの全体に言えることですが、地割れや崖崩れなどはそう滅多にあるものではありませんが、ひょうは日常的に起こり得る危険のあるものです。

ひょうの跡は査定でも気づきにくいから、気付かれないことも稀にあるぜ。ひょうで完全に修復歴車になるのは、ルーフ(屋根)が波打ってるやつだ。
キザオ
自称プロのキザオくん

では、ひょうが降ったとき具体的にどのような扱いになるのか?ですが、標準的な大きさのひょうであれば、『屋根』に無数のへこみができます。

つまり、Aのルーフパネル単体交換に該当するので修復歴有りとなってしまいます

のむさん
車業界ド素人のむさん
この場合は前に出てきた事故車買取の業者さんですね!
事故車
実は事故車・修復歴車でも売れる?事故車買取の特徴と評判

事故車や修復歴車と聞くと、もう売れないと真っ先に考えてしまうものだと思います。ボンネットがべっこりへこんでしまい、ガラスにもひびが入ってしまって、右にハンドルを切ることすらできない… 驚くことにこんな ...

続きを見る

中古車の査定価格に影響する修復歴【まとめ】

私たちが日常的に使っている『事故車』という言葉はそもそも造語で、中古車の査定には実は関係はありません。

事故をしていなくても、事故車になってしまうわけですから。

車をぶつけたりぶつけられても、全てが修復歴となるわけではないということもおわかりいただけたかと思います。

修復歴有りで売ってる車も普通に走れるわけだから、事故車って言葉とは違うぜ。
キザオ
自称プロのキザオくん

中古車査定で減点対象となるのは、『修復歴』であるということを覚えておきましょう。

もし仮に事故歴が中古車の査定に影響を与えるなら、世間にあふれる中古車はほぼ全てが事故車になってしまいますからね。

車を高く売る方法の見出し

新車でも中古車でも乗り換える時は少しでも高く売って、頭金に変えたいですよね。

そのためにも今乗っている車を査定する時は、最低でも2~3社くらいの買取業者へ査定を依頼するようにしましょう

そうすることで、あなたの車の妥当な査定価格が自然とわかります。1社だけの査定だとプロでもその査定価格が適正な金額か見抜くことは難しいものです。

がむしゃらにもっと値段上げてくださいと営業マンに言っても、正直なかなか相手にしてもらえず流されてしまいます。目標金額を事前に決めるためにも相場価格の把握は必須というわけです。

何社も買取業者をまわって査定をしてもらうのは正直体力的にも時間的にも効率が悪いものです。そこで、簡単に複数の買取業者へ査定を依頼できるのが、今はやりの一括査定です。

一括査定サイトも結構な数があってどれを選んだらいいのかわからない人が多いと思ったので、中でも有名な6社の違いを比較・ランキングを作成してみました。

一括査定サイトの比較・ランキング

一括査定サイトの違いを比較

一括査定サイトの比較

一括査定サイトどこがいいの?

一括査定サイトのランキング

買取業者の口コミ・評判

アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。
詳しいプロフィール

-査定の基礎

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.