査定の基礎

中古車の査定で気になる車検の残り期間と査定価格の関係

投稿日:2016年6月25日 更新日:

中古車を査定に出す時、車検の残り期間って気になりますよね? 実際のところ、車検の期間は査定価格に関係しているのでしょうか?

結論から言うと、それほど関係はありません。

とは言え、まったく関係がないということもないので、車検と中古車査定の気になる関係を探ってみました。

中古車の査定価格と車検の残り期間の関係

中古車の査定価格は、基本的にJAAI(一般財団法人日本自動車査定協会)が定める基準価格をベースに、加点・減点をして決められています。

先にも述べた通り、車検の期間が1年残っていても、5か月しか残っていなくても査定価格にはそれほど変化はありません。

2年間残っているなら、少しのプラスにはなるかもしれませんが、車検代のもとをとれるかというと、難しいです。

車検の期間が残っていても、査定価格にはそこまで関係がないのです。 JAAI(日本自動車査定協会)が定めている基準によると、車検の残り期間は3か月以内であることと規定されています。

つまり、3ヶ月以内の車検期間が残っていれば、査定時にマイナスになることはないということです。もちろん査定の減点対象にもなりません。

車検の残り期間による加点の相場は1~3万程度で、実際に車検を受けて加点を期待して査定するにはもったいない金額と言えます。仕方なく売却しなければならない場合をのぞいて、基本的には車検期間が残っているのなら、売却するのは控えた方が得策です。

中古車として査定に出すタイミングを考える時に、よく車検の期間を気にされる方がいますが、査定価格にそこまで影響は出ないので、気にする必要はありません。

できる限り車検期間は、残っていない方がお得感があるということですね。

買い替えを検討しているなら、車検を通す前、買取のみを検討しているなら、手放すタイミングで査定を依頼しましょう。

車検が残っているとわずかながらプラスになると話しましたが、実際に車検を受けるといくらくらいかかるのかご存知ですか?調べてみると、結構高いことがわかりました。

実際に車検にかかる費用を調べてみた

では、実際に車検を受けるとどれくらいの金額がかかるのかを調べてみました。

車検代はその車の状態(走行距離、年式など)によって交換する部品や修理内容が変わってくるので、ここでは基本料金や税金などの最低限必要な金額で計算して表記しています。

調査した車種

車検費用をレクチャーする女性

軽自動車 (全車種)

小型乗用車(重量1.0t以下)
例:ヴィッツ

中型乗用車(重量1.5tまで)
例:プリウス

大型乗用車(重量2.0tまで)
例:エスティマ

大型乗用車(重量2.5tまで)
例:ランドクルーザー

車検に含まれる費用は車検基本料金、法定費用、整備・修理費用となります。詳しい内訳は下記を参考にして下さい。

車検基本料金…24か月法定点検費用、検査料など

法定費用…自賠責保険料、自動車重量税、印紙代、登録代行手数料など

整備・修理費用…劣化した部品などの修理・交換費用

車種のランク 車両の重量 車種の例 車検費用の相場
軽自動車 全車種 ムーブ 3万~5万円
小型乗用車 1.0t以下 ヴィッツ 4万~6万円
中型乗用車 1.5tまで プリウス 5万~7万円
大型乗用車 2.0tまで エスティマ 6万~8万円
大型乗用車 2.5tまで ランドクルーザープラド 7万~10万円

代表的な車種の車検費用は表の通りです。この金額には修理費用は含まれていないので、オイル交換やブレーキオイルなどの交換が必要な場合は、別途部品代や工賃が加算されます

年式が古い車になると交換部品が増えるから、高くなるってわけ。
キザオ
自称プロのキザオくん

車検が残ってる中古車、いつ査定するのがいい?

車検がまだ残っているのに乗り換えたい車が出てきた時や転勤などで急に車がいらなくなって売却することになったなど、車を売るタイミングは人によって変わってきます。

のむさん
車業界ド素人のむさん
車検期間がまだ残っている時、いつ査定するのがいいの?
よほどのことがない限りは、車検の半年前くらいが理想だな。
キザオ
自称プロのキザオくん

よほどのことと言うのがミソで、事故を起こしてしまったり突発的に査定せざるを得ない状況以外は、基本車検が切れる半年前くらいが一番おすすめの時期になります。

半年前であれば、査定上も減点になることもありませんし、2年の車検期間の8割方は乗っているのでもったいないということもないからです。

実際、3ヵ月でもいいのですが、中古車の査定価格は毎日変動するものなので、ゆっくり構えているとあっという間に時間が過ぎてしまい、気がつけば車検が切れる寸前になってしまうということもあるためです。

少しゆとりを持った期間で査定を依頼すると、査定価格の比較や交渉もゆっくりできるので、車検期間の残りは半年を目安にするといいですよ。

車検切れになった中古車でも査定はできる

何かのタイミングで査定を依頼するタイミングを逃して、車検切れになってしまった人でも査定は可能です。そんな時は『出張査定』を利用しましょう。

車検期間が満了したということは、自走ができないということなので、買取業者に依頼して家まで出張査定に来てもらうことで、査定が可能になります。

ポイント中古車の査定は出張査定を利用して高額査定を狙う!

車検期間がなくなってしまったからといって、査定や買取ができなくなったり、値段がつかなくなったりすることはありません。

車検切れになっても、公道の走行ができなくなるだけで車の価値はなくなりません。

ここでよく勘違いをされる方が多いのですが、車検切れの車は売れないという誤解があります。たいした減点にもならないので、逆に売らないと損です。

ただ、車検切れになってから長い間放置しておくと、車に故障が発生したりするので、まだ車検の期間が残っているうちにできるだけ早く依頼するようにしてください。

買取業者に出張査定を依頼するには、買取業者のページからネットで依頼することができますが、どうせなら相見積もりをとるために一括査定を利用しましょう。

参考中古車の一括査定を依頼する時のメリットやデメリット

車検期間と中古車査定【まとめ】

車検の期間と査定価格にはそれほど影響はないということがわかっていただけたと思います。

くれぐれも車検を受けてから、やっぱり買い替えようとならないように計画を立てることが大事です。

昔査定していた時にお客さんから、この前車検受けたばっかだからその分も見てくれよと言われたことが何回かありますが、買取する側からすると、回答に困るんです。

予め車検期間と査定価格の関係を知っておくことで、査定を依頼する時期も計画できるので、早めに乗り換えや売却の計画を立てておくとスムーズです。

車は『10年分の未来を買う』と言いますが、車の査定についても、目先の利益だけではなく、将来的な利益を追いかけられるようになりたいですね。

車を高く売る方法の見出し

新車でも中古車でも乗り換える時は少しでも高く売って、頭金に変えたいですよね。

そのためにも今乗っている車を査定する時は、最低でも2~3社くらいの買取業者へ査定を依頼するようにしましょう

そうすることで、あなたの車の妥当な査定価格が自然とわかります。1社だけの査定だとプロでもその査定価格が適正な金額か見抜くことは難しいものです。

がむしゃらにもっと値段上げてくださいと営業マンに言っても、正直なかなか相手にしてもらえず流されてしまいます。目標金額を事前に決めるためにも相場価格の把握は必須というわけです。

何社も買取業者をまわって査定をしてもらうのは正直体力的にも時間的にも効率が悪いものです。そこで、簡単に複数の買取業者へ査定を依頼できるのが、今はやりの一括査定です。

一括査定サイトも結構な数があってどれを選んだらいいのかわからない人が多いと思ったので、中でも有名な6社の違いを比較・ランキングを作成してみました。

一括査定サイトの比較・ランキング

一括査定サイトの違いを比較

一括査定サイトの比較

一括査定サイトどこがいいの?

一括査定サイトのランキング

買取業者の口コミ・評判

 

 

アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。
詳しいプロフィール

-査定の基礎
-

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.