ユーカーパックの仕組みと口コミ・評判を解説

ユーカーパックは査定依頼後の電話の悩みゼロ|評判と口コミも紹介

投稿日:2017年9月21日 更新日:

依頼後に電話が1回しかならない一括査定、それがユーカーパックです。

ユーカーパックは、今までの一括査定サイトにはない新しい形を採用しており、オークション形式で買取業者を競合させ、直接業者と連絡をとることなく最高値で車を売ることができます。

 

営業電話はもちろん、個人情報が買取業者に漏れることもないので、怪しいイメージのネット査定の中でも一番安心できるサイトと言えます。

最近、人気急増中のユーカーパックの仕組みから口コミまでユーカーパックのことを調べつくしました。

ユーカーパックの特徴と仕組み

ユーカーパックの車買取の仕組みと一括査定サイトの違いを図解

ユーカーパックは、査定は1回だけで査定した結果をオークションに掲載し、買取業者が入札をして最高価格を出すというオークション形式となっています。

取次店と呼ばれる代理店を経由して、査定をしてもらい、その査定結果をもとにネット上でオークションに出品します。

 

査定だけではなく、依頼後の電話も取次店からの連絡しかないため、鬼のように電話がかかってくることもありません。

査定の依頼時に入力するあなたの個人情報も、ユーカーパックのみにしか情報がいかないので、個人情報が漏れず安心です。

一括査定との違い

ユーカーパックと一括査定サイトとの違いを一覧表にまとめました。

サービス開始当初は、ユーカーパックは出張査定をしていませんでしたが、現在は取次店が増えてきて出張査定も対応しています。

 

 一括査定サイトUcar査定
電話依頼した業者ごとに電話が鳴るUcar査定の1社のみ
提携業者の数50社〜500社2000社以上
査定方法出張査定

ガソリンスタンドへ持ち込み

出張査定

価格交渉個別に業者と交渉可能業者からの入札のみ
概算価格サイトによっては表示される依頼後に表示される
契約までの速さ1週間くらい3週間〜1ヶ月

まずパッと見て目立つのが、電話と提携業者の数です。

一括査定サイトを利用して一番多い悪い評判の1つに【電話がすごい】という内容がありますが、ユーカーパックは電話に関してはトラブルや問題となる要素は一切ありません。

 

なぜなら、依頼した後にユーカーパック1社からしか電話がかかってこないからです。

オークション形式の入札になるので、一括査定のように複数の買取業者との競合はありますが、窓口はユーカーパックのみとなるため、いろんな業者と連絡を取り合う必要がありません。

 

また、提携業者の数もダントツに多く、2018年現在で2000社を超える買取業者と提携をしており、今も順次提携を進めています。

一括査定サイトで一番提携業者の多いカーセンサーでもその数は500社程度となっており、ユーカーパックの提携業者数がいかに多いかと言うことがわかりますね。

ユーカーパックで査定するときの流れ

ユーカーパックの車買取の依頼後の流れを解説

1. Webからユーカーパックへ査定を依頼する

ユーカーパックの査定申し込み画面へいき、7つの項目を入力して査定を依頼します。

他の一括査定サイトと比べても、入力項目は一番少ないので入力自体はすぐにすみます。

 

ユーカーパックの車買取の査定依頼の入力画面

2. ユーカーパックから電話がかかってくる

査定の依頼フォームから申し込むと、折り返しユーカーパックのサポートセンターから連絡が入ります。

実車の査定日の予約や出品に必要な会員登録についての説明があります。

 

3. マイページに会員登録する

オークションに出品するための前準備として、ユーカーパックに会員登録する必要があります。

マイページでは、売却手続きに必要なものや情報、近くの取次店の情報を調べたりすることができます。

 

4. 実車の査定(持ち込みか出張査定)

実車査定は、事前に電話で話していた場所でやってもらいます。

出張査定を選んだ場合は、自宅まで査定士の方が来てくれますし、近くに取次店がある場合は持ち込み査定でも大丈夫です。

 

ユーカーパックの査定は、iPadの査定専用アプリを使って電子的に行われます。

アプリのチェック項目は400項目にのぼり、普通の一括査定より長く、査定の時間は30分〜1時間くらいかかります。

 

ユーカーパック取次店で実車査定をしてもらう

アプリを使って査定するため、どこで誰がやっても査定価格に大きな差は出ません。

ユーカーパックで査定後のトラブル事例がない理由は、ここにあります。

 

ユーカーパックのオークションへ出品

実車査定が終わると、いよいよオークションへ出品します。

取次店の査定士が出品者コメントを記入してくれるので、担当者と『売り切り価格』を決めます。

売り切り価格とは、最低落札価格のことで、設定した金額を超えたら車を売却しますと約束する金額です。

 

オークション出品後のイメージ写真①

ユーカーパックの車買取でオークションへ出品した時の画面

オークション出品後のイメージ写真②

ユーカーパックの車買取のオークション出品後の車両写真

 

万が一、売り切り価格に届かなくてもその時点で入札1位だった買取業者とユーカーパックが価格交渉をしてくれます。

売却先を選んで契約〜引き渡し

オークションへ出品しながら、マイページで入札の途中経過を見ることができるので、こまめにチェックしておきます。

入札期間は1日半しかないので、できる限り状況は確認しておきましょう。

 

出品後の流れ

  • 入札期間 →  1.5日
  • 承認期間 →  3日
  • 買取業者からユーカーパックへ支払い →  3営業日
  • 車の引き渡し →  8日以内

 

入札期間が終わると、その後にあなたが売却先を決めるまでの悩み期間である承認期間が設定されています。

その後、買取業者からユーカーパックへ代金の支払いがあり、あなたが車を引き渡したら2営業日を目安にお金が振り込まれます。

 

売り切り金額やローンの残債のことなどは、あとで解説しています。

ユーカーパックの車買取のデメリットとメリット

ユーカーパックは人気の査定サービスで話題となっていますが、いいことばかりでもありません。

査定の依頼前にはデメリットも知ってから依頼したいので、ユーカーパックのデメリットとメリットをそれぞれまとめました。

デメリット

  • 売却までに時間がかかる
  • 取次店が近くにないことがある
  • 業者と直接会って交渉ができない

売却までに時間がかかる

オークション出品後の流れでも説明しましたが、ユーカーパックは査定してもらってからオークションへ出品して、その後売却先を決めるため、普通の一括査定よりも売却に時間がかかります。

 

一括査定サイトなら査定の日にちさえすぐ調整できれば、3日ほどあれば査定価格もわかり、売却までの時間も速いです。

 

直接買取業者とやり取りをせずに、ユーカーパックを仲介するので売却までに時間がかかってしまいます。

急いで売却したい方には不向きかもしれませんが、売却までに2ヶ月くらいの余裕がある方はそれほど大きな問題ではありません。

 

取次店が近くにないことがある

今では取次店の数も増えてきましたが、サービス開始当初は対応できる地域がかなり限られていました。

それでも、依頼するエリアによっては取次店が近くにないこともあります。

 

取次店がない場合は、依頼後にかかってくる電話で出張査定が可能かどうかを確認するようにしてください。

よほどのことがない限りは、出張査定も対応してもらえます。

 

業者と直接話ができない

車屋で営業マンとサシで値段交渉をしたい方にはユーカーパックは向いていません。

ユーカーパックで査定を依頼すると、買取業者と直接連絡を取るのは売却が決まって、車の引き取りの時だけになります。

 

そのため、値段交渉をする場面はありません。

逆に、営業マンと値段交渉をするのが苦手という方にはもってこいのサービスと言えます。

メリット

  • 査定の依頼フォームの入力が少ない
  • 買取業者に個人情報が漏れない
  • 電話のやり取りが少なく営業電話もない
  • 値段交渉をしなくても高く売れる

査定の依頼フォームの入力が少ない

ユーカーパックの依頼フォームの入力項目は、たった7項目だけです。

一括査定サイトと比べても、一番少ない入力で査定の依頼ができます。

 

ユーカーパックの車買取の査定依頼画面の入力項目は一括査定サイトよりも少ない

また、ユーカーパックは住所の入力が不要で、郵便番号だけで申し込みができるので、依頼もスムーズです。

普通のネット査定は、必ず住所の入力がいりますよね。でも、ユーカーパックなら個人情報も最低限の入力だけで査定の依頼ができてしまいます。

 

買取業者に個人情報が漏れない

ユーカーパックは基本的に買取業者と直接連絡を取ることがありません。

査定の依頼もユーカーパックにして、電話連絡もユーカーパックだけですみます。

 

ユーカーパックとしか連絡を取り合わないため、入力した個人情報が買取業者に漏れることがないんです。

買取業者からの営業電話もないので、嫌なストレスがたまることもなく一石二鳥です。

 

電話のやり取りが少なく営業電話もない

ユーカーパックの担当者としか電話することがないので、電話自体のやり取り回数も必然的に少なくなります。

他の買取業者へまとめて依頼する一括査定だと、査定後も値段の交渉等で各業者ごとに電話のやり取りをする必要が出てきます。

 

しかし、ユーカーパックは依頼後と出品、契約時等の必要最低限の電話しかかかってきません。

買取業者には連絡先がわからないので、もちろん営業電話もありません。

 

値段交渉をしなくても高く売れる

ユーカーパックは、オークション上で2000社以上の買取業者が競合して入札するため、落札時には自動的に最高価格の値段がつきます。

入札中も経過を見ているだけでオッケーです。

値段交渉は全くありません。出品が終われば、最高値で落札してくれた業者と売買契約の話をするだけです。

 

値段の比較をしなくても、高く売れるシステムが整っているのがユーカーパックの最大のメリットだと言えます。

普通に査定をしていたら、値段を比べて交渉をしないと高く売ることはできませんよね。

でも、ユーカーパックならその必要はありません。

一括査定よりもユーカーパックが向いている人

一括査定サイトよりユーカーパックの車買取の方が向いている人とは

一括査定は一括査定の良いところがありますが、そのメリットは別としてもユーカーパックを使う方が明らかにいい人がいます。

その特徴をまとめました。

 

  • 電話がたくさんかかってくるのが嫌な人
  • 値段交渉が苦手な人
  • 車の売却を特に急いでいない人
  • 最低限の個人情報のみで査定したい人

 

まず一番に電話がいろんな業者からかかってくるのがどうも苦手だという方です。

一括査定サイトと違って、かかってくる電話は1社だけなので、別の業者と電話する必要はありません。

また対面で値段交渉したり、営業マンと話すのが苦手という方にもおすすめです。

 

ユーカーパックは、査定価格がわかって売却できるまでの期間が一括査定と比べて長いです。

引越しや急な車のトラブルなどで速く車の売却を済ませなければならない人は、一括査定サイトの方が最短で高く売ることができます。

一括査定サイトのランキングへ

 

何よりもユーカーパックは入力した個人情報が買取業者へ流れることがありません。

営業電話が一切かかってこないので、ネット査定の中では一番安全なサイトであることは間違いないです。

 

ユーカーパックで査定を依頼する

ユーカーパック利用時の3つの注意点

ユーカーパックを利用する時に絶対知っておきたい注意点を紹介しておきます。

一括査定サイトと違って、オークション形式になるため、その特性をきちんと理解しておかないとあとでキャンセルできなくなって大変なことになってしまいます。

売り切り価格を理解しておく

ユーカーパックはオークションなので、ヤフオクのように最低落札価格を設定する必要があります。

設定した金額になったら、車を売りますという目安の金額のことで、その値段を超えたら原則車を売却する義務が発生します。

つまり、売り切り価格を超えたらキャンセルができないということになります。

 

なので、売り切り価格を安く設定してしまうと、もしかするとまだ上がるかもしれない金額で売ってしまうことになりかねません。

もちろん、売り切り価格を超えてどんどん値段が上がっていくこともありますが、100%ではありません。

 

依頼後に表示された概算の相場価格と実際の査定価格をもとに決めましょう。

わからなければ、ユーカーパックの担当者が相談に乗ってくれるので、プロの意見をもとに決められるので安心です。

 

車についているオプションなども考慮してアピールすると、設定した値段を超える可能性も十分にあります。

売却までには時間がかかる

ユーカーパックは査定後、オークションへ出品するため、売却までに3週間から1ヶ月ほどの期間がかかってしまいます。

名義変更など書類の手続きに時間がかかってしまうと、さらに期間が長くなってしまいます。

 

焦って売り切り価格を決め、出品をしてしまうと高く売れるチャンスを逃してしまう可能性もあります。

はじめから、売却までの期間は長いという認識を持っておけば、焦ることもないので依頼前に頭の片隅に置いておきましょう。

売れないこともある

車の状態によっては、予想していたよりも入札が少なく、場合によっては入札が少なく売り切り価格に届かずに、そのままでオークションが終わってしまうことも普通にあります。

そんな時でもユーカーパックの担当者が、入札のあった買取業者とコンタクトをとってくれるので安心です。

 

万が一、出品した車が売れなくても売り切り価格を見直して再出品することができます。

より正確な相場がわかるので、次回にいかしましょう。

ユーカーパック依頼前のよくある質問

ユーカーパック依頼前によくある質問を公式サイトから抜粋してきました。

実車査定の前にしておきたいこと、査定中、査定後の流れの中から各1項目ずつ紹介します。

査定前にしておくこと

ユーカーパックの車買取は査定の依頼前に洗車と掃除をしておくとより査定価格が高くなりやすい

一括査定やディーラーなど普通に査定をしてもらうときは、あまりきれいにしすぎるとかえって傷や汚れが目立つため、査定前の洗車や掃除はしない方がおすすめです。

でも、ユーカーパックは買取業者が車の情報を確認する方法がオークションページに掲載されているあなたの写真しかありません。

 

つまり、買取業者はオークションページに載っている写真と年式や走行距離などの情報をもとに買取するかどうかを判断します。

写真に写った車が汚かったら、買いたいという気持ちは薄くなりますよね。

 

それと同じで、写真が80%くらいあなたの車のイメージを伝えてくれるので、できるだけきれいな状態の写真で出品すると、より高い値段がつきやすくなります

ローンの残債があっても売却は可能

ユーカーパックは今乗っている車にローンの残債があっても、車の売却は可能です。

ローンが残っている場合は、車検証の所有者がローン会社やディーラーの名義になっているので、ローン会社あてに所有権を解除してもらう必要があります。

 

買取業者によっては、所有権解除の手続き代行費用を別途請求してくるところもありますが、ユーカーパックは手続き代行も無料でしてくれます。

所有権解除の流れ

  1. 車の引き渡し
  2. ユーカーパックからもらった必要書類を送る
  3. ユーカーパックが手続き
  4. 買取業者との車両引き渡し受領確認
  5. 確認後、入金される

 

所有権解除の手続き代行費用は、業者によって値段は変わってきますが、平均して2万円近くの値段がかかります。

ユーカーパックは仲介手数料だけでなく、書類の手続きまで全て無料でしてくれるのでローンが残っていても安心ですね。

査定の評価点の基準

ユーカーパックの査定の時の品質評価基準

ユーカーパック独自で決められている査定の評価点の目安です。

総合評価4.5点以上で内装評価はB以上に当てはまれば、査定価格は高くつきやすいと言えます。

 

総合評価に関しては、査定前にはどうすることもできませんが、内装評価に関しては、汚れを拭き取ったりするだけでも評価アップを狙うことはできるので、取れそうな汚れであれば査定前に掃除するようにしてみてください。

わずかでも査定アップにつながる可能性はあります。

ユーカーパックを利用された方の口コミ

一括査定は電話が多いという口コミが多く不安だったので、ユーカーパックを利用しましたが、電話連絡はユーカーパックだけでした。営業電話もなく、下取りよりも10万円高く売ることができました。
値段の交渉が苦手でしたが、ユーカーパックは交渉をすることなくいい感じに値段が上がり、結果売り切り価格を超える高値で売れたことに感動しました。担当の方が親切に対応してくれて気持ちよかったです。
査定の依頼から1ヶ月後くらいにようやく売却ができました。売り切り価格に届かず、時間がかかったのに売却できないとショックを受けていたら、担当さんが業者さんと話をしてくれてそのまま売却が決まりました。

口コミを見ていると、値段の交渉が苦手な人や依頼後の電話が苦手という人の意見が多いです。

 

ユーカーパックは、依頼から査定価格がわかるまでに特に時間がかかってしまいますが、出品するところまで行けばそれほど時間はかかりません。

一括査定ではないので、電話が何回もかかってきたりすることもなく、買取業者と直接連絡をとる必要がないことは従来の一括査定サービスにはない強みであると言えます。

 

固定の担当者がついてくれるので、一見大変そうに思えるオークションの出品作業もそれほどストレスになりません。

待ち時間さえ我慢できれば、一括査定と同様に高く売れるのに一括査定の面倒なところはない画期的なサービスです。

ユーカーパックの公式サイトへ

ユーカーパックの車買取【まとめ】

ユーカーパックは一括査定のようでありながら、一括査定ではありません。

一括査定のいいとこ取りをした新しいネット査定の形です。

電話が1社だけでいいのに、2000社以上の買取業者からのオファーを受けられ、しかも買取業者に個人情報が漏れることもありません。

 

2017年にサービスを開始して以降、ユーカーパックはどんどん利用者を増やし続けている人気のネット査定です。

車を高く売りたいけど、一括査定は電話が面倒だし、営業マンと値段の交渉をするのも苦手という方にはぴったりです。

 

今のところ、悪い評判もなく、話題の一括査定サイトとして人気急上昇中のユーカーパックを試してみてください。

こんなに簡単に誰でも車を高く売ることができるのかと思いますよ。

話題のユーカーパックを試してみる

すぐわかる一括査定のランキング

車の一括査定サイトを主要7社の中から、使いやすさと評判の良さからランキングにしました。

手っ取り早く上位3位までをご紹介。

一括査定サイトのや使い方や比較を知りたい方は、こちらの記事からご覧ください。

参考記事一括査定サイトの使い方と比較

カーセンサー

特徴を流し読み

  • 連絡方法や時間帯を指定できる
  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • アピール入力欄で査定アップが見込める

カーセンサーは、依頼した時の連絡方法や時間帯をあらかじめ指定できます

メールで連絡をもらうことができる(裏技)のはカーセンサーだけです。

他サイトでは出てこない業者も見つかりやすいことも嬉しい点です。

入力欄に装備やオプションのアピール項目があるので、査定アップも期待できます!

カーセンサーの評判へ >

ズバット車買取比較

特徴を流し読み

  • 75万台から計算した概算価格
  • 6ヶ月先までの相場価格がわかる
  • 1分あれば依頼できるかんたんさ
  • カーソルを動かすことなく入力できる

カーソルをほぼ動かすことなく入力できる依頼フォームの使いやすさは他のサイトにはありません。

また、6ヶ月先までの概算価格を出してくれるサイトはズバットだけです。

ズバット車買取比較の評判へ >

かんたん車査定ガイド

特徴を流し読み

  • 入力欄はたった9個だけ
  • 依頼した時点で概算価格がわかる
  • 優良業者しか提携していない
  • 車種選択画面が広く使いやすい
  • 人気車種からも選べる

かんたん車査定ガイドは提携業者が49社と一番少ないですが、提携業者全てがJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良業者のみです。

対応の悪い業者はいないので、強引な営業を受けることはありません。

かんたん車査定ガイドの評判へ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-車一括査定サイトの評判

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.