失敗しない中古車の査定のやり方を解説

中古車査定まるわかり

ユーカーパックのトラブル事例と回避する方法

ユーカーパックのトラブル事例|回避する方法も解説

投稿日:2018年10月10日 更新日:

ユーカーパックは買取業者とのやり取りがないので、トラブルが少ないイメージです。

しかし、よく調べてみると、少し規約が厳しくなっていることがわかりました。

 

ユーカーパックのトラブルの原因は、違約金がほとんどです。

 

この記事では、トラブルになりやすい違約金についての解説と回避する方法をご紹介します。

トラブルなく、ユーカーパックをうまく使うのに役立ててください。

 

 

普通に利用すればトラブルにはならない

ユーカーパックは普通に業者で査定したり、一括査定を使うよりはトラブルは少ないです。

 

管理人
業者との間にユーカーパックが仲介してくれるから、トラブルは少なめ。

 

ユーカーパックでトラブルにつながりやすいのは、下記のパターンです。

 

常識を超えた行為

常識というと難しいですが、一般常識があればトラブルにはなりません。

ユーカーパックが規約で禁止している行為をいくつかご紹介します。

 

規約で禁止されている行為

  • 虚偽の情報を登録する
  • 同一人が複数の会員登録を行う
  • 嫌がらせや誹謗中傷する
  • 他の会員のIDで利用する
  • ハッキング・不正利用

 

管理人
普通に使えば、まずすることはないですよね。

 

規約違反時の違約金

ユーカーパックの違約金

ユーカーパックの違約金

引用:ユーカーパック利用規約第31条

 

ユーカーパックは、出品する私たちに対して違約金を定めています。

ここに書かれていることをやってしまうと、ペナルティとなります。

違約金が発生するため、トラブルになりやすいわけです。

次に、これらの違約金について詳しく解説します。

 

ユーカーパックで起こりやすいトラブル事例

ユーカーパックが定める違約金でトラブルになりやすい事例をご紹介します。

違約金の規約と金額をかんたんにまとめてみると、

対象となる行為金額
取引成立後のキャンセル10万円
期限内に必要書類を渡さない

5万円

以降7日ごとに1万円

車両を引き渡さない

5万円

以降7日ごとに1万円

利用規約の違反が多い注意5万円
自動車税の納付書を送らない5万円

このようになっており、利用規約の違反は注意が必要なので、後で詳しく解説します。

 

取引が成立してからキャンセルする

ユーカーパックの売り切り価格の規約

最低希望売却価格(売り切り価格)の規約をご覧ください。

出品前に決めた最低希望売却価格を超えた場合は、キャンセルはできません。

 

管理人
この金額を超えた場合、キャンセルすると10万円の違約金となる。

 

この違約金が1番金額も大きいので、利用前に必ず知っておいてください。

知らずに入札後にキャンセルすると、トラブルになりかねません。

 

7日以内に必要書類を渡さない

売買契約が成立した後に必要書類を提出しないと罰則対象になります。

違約金の金額は、5万円となっています。

あまりないから特に心配はないですね。

 

管理人
ただ、気をつけたいのは7日以内ってところ。

 

前の住所が必要になる場合や戸籍謄本が必要な場合、書類を集めるのに時間がかかることもあります。

時間がかかりそうな時は、あらかじめ担当者に伝えておきましょう。

 

車両を引き渡ししない

これもあまりないと思います。

契約したのに、車を引き渡ししないという内容です。

違約金の金額は、書類と同じく5万円となっています。

契約が決まったら、担当者が流れを説明してくれるので、その通り進めれば問題ありません。

 

注意利用規約の違反回数が多い

ユーカーパックの利用規約違反の違約金

ユーカーパックの定める利用規約に違反することが多いと、違約金が発生します。

こちらも同じく違約金は5万円です。

ただ、この規約には少し注意が必要です。

 

『車両を落札したユーザー出品車両落札事業者への直接的な連絡』

 

難しく書かれていますが、要は落札した買取業者と直接連絡を取ったらダメということです。

 

管理人
あくまでユーカーパックを仲介しないと、罰則対象になるから注意!

 

契約が終わったからと言って、落札した業者と直接連絡を取ることは禁止されています。

見落としやすいので、気をつけてください。

 

自動車税の納付書を送らない

車の売却が自動車税の納付時期と重なる場合は、注意が必要です。

自動車税をユーカーパックが一旦立て替えて支払います。

そのため、納付書が届いたら2週間以内にユーカーパックへ送る必要があります。

 

管理人
自動車税を払う時期に利用する時は、払わないようにする。

 

忘れがちなので、利用前に覚えておいてください。

 

あと、もう1つ大切なことがあります。

出品する車に税金の優遇・免税がある場合は、事前に連絡しておく必要があります。

 

管理人
後から発覚した場合は、差額を請求されるから注意。

 

いずれも5万円の違約金となるので、自動車税の納付時期と重なる場合は要注意です。

 

ユーカーパックでトラブルを避けるには?

ユーカーパックでトラブルを避けるためには、まず違約金のことを理解しておきましょう。

 

知らずに取引成立後にキャンセルするのが1番トラブルになりやすいです。

 

売り切り価格を思っていた金額よりも安く設定すると、後から修正ができません。

最低落札価格となる売り切り価格をしっかりと設定することが大切です。

 

事前に正確な相場を知っておく

ユーカーパックで査定して聞いた相場価格は、あくまでユーカーパックだけの情報です。

本当に妥当で高い値段かどうかは怪しいところですよね。

 

管理人
ユーカーパックは、あなたの車種の買取に強いわけではない。

 

グー買取なら、あなたの車の買取に強い強化店を探すことができます。

グー買取の車買取の買取強化店検索

グー買取は車種ごとに買取強化店を探せる

一括査定じゃないので、1社だけでも査定を申し込むことができるから便利です。

ユーカーパックを使う前にやっておくと、より正確な相場がわかります。

 

 

相場より少し高めの売り切り価格を設定する

そして、相場の値段よりも少し高めの値段を売り切り価格に設定します。

一般的な相場より高い値段以上でないと、落札はされないので安心です。

 

管理人
ユーカーパックの担当者だけだと、ちょっと不安だし。

 

そこまで下準備しておけば、絶対に損することはありません。

売り切り価格を上回った時点で、万歳です。

 

売買契約後はキャンセルしない

あとは、売り切り価格を超えたら契約を進めるだけでOKです。

ここでキャンセルしてしまうと、違約金10万円を取られてしまいます。

 

事前準備ができていれば、落札価格は市場の相場価格よりも必ず高い値段になります。

 

ユーカーパックの担当者の案内通りに契約手続きを進めましょう。

書類を送るタイミングが遅れそうなら、事前に連絡をいれておくと安心です。

 

ユーカーパックのトラブル【まとめ】

ユーカーパックは悪い評判もないですが、思わぬところにトラブルの可能性があります。

今までにご紹介してきたトラブルの原因を1つ1つ無くしましょう。

そうすれば、誰よりも賢くユーカーパックを使うことができます。

>>ユーカーパックで査定する

 

 

すぐわかる一括査定のランキング

車の一括査定サイトを主要7社の中から、使いやすさと評判の良さからランキングにしました。

手っ取り早く上位3位までをご紹介。

一括査定サイトのや使い方や比較を知りたい方は、こちらの記事からご覧ください。

参考記事一括査定サイトの使い方と比較

かんたん車査定ガイド

特徴を流し読み

  • 入力欄はたった9個だけ
  • 依頼した時点で概算価格がわかる
  • 優良業者しか提携していない
  • 車種選択画面が広く使いやすい
  • 人気車種からも選べる

かんたん車査定ガイドは提携業者が49社と一番少ないですが、提携業者全てがJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良業者のみです。

対応の悪い業者はいないので、強引な営業を受けることはありません。

かんたん車査定ガイドの評判へ >

ズバット車買取比較

特徴を流し読み

  • 75万台から計算した概算価格
  • 6ヶ月先までの相場価格がわかる
  • 1分あれば依頼できるかんたんさ
  • カーソルを動かすことなく入力できる

カーソルをほぼ動かすことなく入力できる依頼フォームの使いやすさは他のサイトにはありません。

また、6ヶ月先までの概算価格を出してくれるサイトはズバットだけです。

ズバット車買取比較の評判へ >

カーセンサー

特徴を流し読み

  • 連絡方法や時間帯を指定できる
  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • アピール入力欄で査定アップが見込める

カーセンサーは、依頼した時の連絡方法や時間帯をあらかじめ指定できます

メールで連絡をもらうことができる(裏技)のはカーセンサーだけです。

他サイトでは出てこない業者も見つかりやすいことも嬉しい点です。

入力欄に装備やオプションのアピール項目があるので、査定アップも期待できます!

カーセンサーの評判へ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-車一括査定サイトの評判

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved.