楽天オートの評判を口コミから解説

【2018年版】楽天の車査定の評判|よりお得に使う方法を全て解説

投稿日:2016年6月7日 更新日:

車の一括査定サイトを調べていると、たまに見かける楽天オート。

名前の通り、楽天市場がやってる車買取サイトですが、目立つような悪い口コミはありません。

 

結論、一括査定の利用を悩んでいて、楽天会員なら使った方がお得に利用できます

 

楽天オートの口コミを先にざっくりまとめておくと、

  • 依頼後から査定までの対応が速かった
  • 売却して申請さえすれば、ポイントがもらえる
  • 大手業者中心でスムーズにできた

 

他の一括査定と違う点として、大手の買取業者中心なので、大きなトラブルもなく対応が速かったという口コミが多くありました。

楽天会員なら面倒な個人情報の入力が自動でされるため、さらにかんたんに依頼することが可能。

 

>>楽天オートで査定する

楽天オートとは? あの楽天市場が運営する中古車一括査定サイトです

楽天市場が運営する楽天オート

楽天市場が運営する楽天オート

楽天オートは誰もが必ず聞いたことのあるあの楽天市場が運営しており、信用と安心感もあるサイト。

他の一括査定サイトとは一線を画す圧倒的な規模の大きさを誇ります。

 

会社名 楽天株式会社
所在地 〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
 楽天クリムゾンハウス
設立 1997年2月7日
資本金 204,562百万円(2016年12月31日現在)
従業員数 単体:5,549名
 連結:14,134名
(2016年12月31日現在)
売上高 7819億16百万円
事業内容

インターネットメディア事業全般

海外展開

 国内・海外29か国

 

会社情報を見てもわかる通り、楽天市場の規模の大きさは強烈。中古車査定だけをやっている他の一括査定サイトとは違い、バックボーンの大きさがよくわかります。

楽天市場が管理していることもあり、顧客対応やサービスについてもうるさく指導が入るため、悪い評判が少ないのかもしれません。

査定依頼時に入力する項目は多いが、楽天会員は個人情報の入力いらず

楽天オートで査定を依頼する時の入力欄ですが、他サイトと比べると依頼時の入力項目は多めの15項目となっています。

車の情報と個人情報に分けて、入力が必要な箇所を見てみましょう。

 

車両情報

  • メーカー・車種名・グレード・年式・走行距離
  • 色・車検期限・排気量・アピールポイント

個人情報

  • 氏名・ふりがな・郵便番号・住所
  • メールアドレス・電話番号

 

ただ、楽天会員は会員ログインをすると、個人情報欄は全て自動で入力されます。

名前とかを入力するのは面倒なので、これはありがたい機能。

 

楽天オート依頼フォーム

楽天会員は個人情報の入力いらず

 

楽天会員の方であれば、ログインすれば個人情報欄の6項目は会員情報から自動で入力してくれます。

 

管理人
私も楽天会員ですが、これは実際やってみると便利でした。個人情報の入力はとにかく面倒。

 

楽天オートと言うだけあって、基本的に楽天会員にはお得なメリットがいろいろと用意されている感じです。

提携業者や依頼できる業者の数は、必要十分

楽天オートの一括査定の機能を見てみると、他のサイトとそれほど見劣りする点はなく、一括査定サイトとしての使い勝手は十分に合格点と言えます。

 

  • 提携業者数は100社以上
  • 一度に同時依頼できる業者は9社まで
  • 依頼で概算価格もわかる

 

楽天オートが提携している買取業者の数は、公式サイトには100社以上との記載。

ガリバー・カーセブン・ネクステージ・アップル・カーチス・ラビット・ビッグモーター・ユーポスが主要な加盟査定会社と書かれていますが、具体的な業者名は書かれていません。

 

そこで、実際に滋賀県に住む私が依頼して試してみると、5社が選択できました。

 

↓ 実際依頼先にあがってきた業者

カーセブン、JAC、ビッグモーター、カーチス、ガリバー

 

全て大手の買取業者で、私のように地方住まいでも5社まで出てきたので、提携業者の数について心配はありません。

また、楽天オートは1回の依頼で最大9社まで同時査定が可能で、依頼した時に概算の相場価格が表示されるところもありがたいポイント。

楽天オートの詳細へ

楽天オートの車一括査定を利用された方の口コミ

楽天オートの一括査定を利用した方の口コミ

楽天オートの一括査定を利用した方の口コミ

査定会社や買取価格のデータも掲載されているので、楽天オートのサイト内でも口コミの確認はできますが、公式サイト内の口コミはどうも怪しい。

そんな方のために、当サイトではインターネットからアンケートを募集して独自に利用者の口コミを聞きました。

古い年式の車で出張査定拒否が多く、一括査定の意味があまり感じられなかった

一括査定で一度に多くの業者へ査定を依頼できるのはいいが、売却した車の年式が古く走行距離が多いだったためか出張拒否が多くて腹が立った。

依頼した中でもガリバー、ビッグモーターの2社は査定に来てくれて、結果最後まで交渉に付き合ってくれたガリバーで売却しましたが、アップルとラビットは査定に来てくれませんでした。

京都 30代男性

依頼から売却まであっとゆう間に話が進んで、短期間で売却ができた

どの業者も対応が速く、電話連絡がすぐに入りました。ある程度の売却予定を決めてから見積もりを依頼すると良いと思います。

楽天会員ではありませんでしたが、サイトもシンプルですぐ依頼でき、一括査定サイトとして使う分には全然問題なく使えましたし、結果として高く売ることができました。

千葉 30代女性

楽天ポイントがもらえるとウキウキしていたら、申請が必要で結局もらえなかった

楽天オートを利用してガリバー、ビッグモーター、カーリンク、カーセブン、アップルの5社へ査定を依頼しました。査定価格の高かったガリバーで売却しました。

楽天ポイントの申請が必要なことを知らずに待っていたら、期限が切れていて申請ができませんでした。

あとあと見てみると、サイトのはしっこに小さな字で注意書きがされていました。。さすがにあれでは気付かない人もいるのではないかと思います。

大阪 20代男性

どの業者も素早い対応で値段の比較もでき、査定価格にも満足できた

ガリバー、ビッグモーター、カーセブン、カーチスの4社に依頼しました。即日来ていただき、各社同時に査定頂いたうえで、一番高かったカーチスに決めさせて頂きました。(複数社同時査定での相見積は想定していなかった。)

あと、査定の日時も業者ごとに時間がかぶらないようにずらして調整すると、個別に買取業者とも話をすることができたと思いました。今から思うと、ちょっと失礼なことをしてしまったと思っています。

広島 40代男性

口コミ内容のまとめ

口コミ内容を良い評判と悪い評判に分けてまとめました。

ここが良かった

  • 楽天会員は入力がスムーズだった
  • 買取業者の対応が速かった
  • 値段の比較もできて速く売れた

イマイチだった点

  • 地域によっては査定してくれない
  • 売却したのに、楽天ポイントがもらえなかった

 

査定価格や業者の対応については、一括査定の基本的な機能は満たしていることがわかります。

>>楽天オートで査定を依頼する

 

ただ、成約時の楽天ポイントは黙っていてももらえず、申請が必要なことを気づかない人が多く、結局売却したのにもらえなかったという人も。

これから査定する方のために、売却後の楽天ポイントの申請方法や注意点をあとで詳しく解説します。

今すぐ見たい方はここを押してジャンプ。

楽天オートのデメリットは、依頼できない場合があることとポイント申請のわかりにくさ

楽天オートのデメリット

楽天オートのデメリット

楽天オートは目立つデメリットはありませんでしたが、口コミにもあった悪い評判を掘り下げて見てみましょう。

残念な口コミにあった2つのポイントについて解説します。

査定する車の状態によっては、出張査定を拒否されることがある

楽天オートの提携業者の特性もあり、出張査定を拒否されるケースもあります。

査定する車の状態によって、買取できない・値段が期待できない場合は出張査定を依頼しても断られてしまうことも。

 

依頼を断られたケースは主に下記の2点。

  • 10年以上年式の落ちた古い車
  • 15万km以上走った車

 

年式が古い、多走行車の買取にはそれほど積極的ではなく、これらのケースのように査定を依頼しても来てもらえないことがあります

 

古く距離の走った値段がつきそうにない車については、こちらの記事に詳しくまとめていますので参考になさってください。

関連記事
古い車を売る方法
古い車の買取の方法|査定がつかない車でも廃車でも売れる!

10年落ちだったり、10万km走っていたり、状態が悪い中古車だから値段がつかないということはまずありません。 どんな車であっても、買取してくれる業者はあるので、査定を依頼するところを間違えなければある ...

楽天ポイントは実は待っているだけではもらえない

楽天オートで車の売却が決まるともらえる楽天ポイント。

しかし、これにはカラクリがあり、ただ待っているだけで自動的にもらえるわけではないことを覚えておくべきです。

 

査定の依頼でもらえる5ポイントは、何もしなくてももらえますが、車の売却が決まった後の1500ポイントは別途申請しないと受け取ることができません。

口コミにもあったように、楽天オート経由で車の売却が決まり、楽天ポイントをもらえると思っていても、申請期間を過ぎてもらえなかったら本末転倒。

 

車の売却後に、手続きをしないともらえないので注意が必要です。

申請方法へ

楽天オートの一括査定の強み・メリットは、対応の速さと大手の安心感

楽天オートのメリット

楽天オートのメリット

楽天オートの一括査定の強みであり、メリットは、やはり大手の安心感でしょう。

運営元がしっかりしていることは他サイトにはない強みになります。

 

口コミにもありましたが、業者の対応の速さもポイント

楽天オートの特徴から見た強みとメリットをご紹介します。

楽天会員だと入力欄が少なくて、すぐに依頼できる

楽天オートは、通常だと査定依頼前の入力欄は15ヶ所もあり、入力の手間もかかりますが、楽天会員は個人情報の入力が不要になるため、車の情報9項目だけで済みます。

入力する時に楽天会員でログインしておく必要あり。

 

個人情報の入力が一番面倒なので、それがなくなる点は利用者からするとかなりありがたい点。

他の一括査定サイトでは個人情報の入力は必ず求められますが、楽天オートだけが入力不要にすることができます。

依頼後の電話・提携業者の対応が速い

楽天オートで依頼すると、査定の依頼後は各業者の受付センターから連絡が入ります。

小さい業者と違い、査定受付のみを担当するセンターから電話がかかってくるので、依頼後の連絡が早いことが特徴。

 

実車査定の日にちさえ決まれば、あとは買取業者が自宅に査定に来てくれるのを待つのみです。

他に依頼した買取業者も同様に査定日までの期間は短く、スムーズに査定が進められる点はありがたいところ。

業者の対応については、特に悪い評判もなかったので安心して任せることができますね。

 

>>今すぐ楽天オートの無料査定を試す

楽天ポイントをもらうために必要な手続きと流れを解説

楽天オートのポイント申請のやり方・注意点

楽天オートのポイント申請のやり方・注意点

楽天オートの特徴として、楽天ポイントがもらえることは先に説明した通りですが、ただ待っていても楽天ポイントを受け取ることはできません

車の売却が決まった後に、ポイントの申請を行わないと楽天ポイントはもらえないことを知らない人がほとんど。

 

管理人
待っていても楽天オートはあなたが車を売却した事実を知らないですよね。こちらから教えてあげなければなりません。

 

ここで、売却後の楽天ポイントの手続きをざっくり解説します。

楽天ポイント申請の注意点

成約ポイントの1500ポイントをもらうためには、別途申請が必要となります。

売却が終わってから、楽天オートのサイトへいき、画面の下に小さく書かれているリンクをたどってそこから申請。

 

楽天オートの車売却後の楽天ポイント申請方法

楽天オートの車売却後の楽天ポイント申請方法

かなり小さく書かれているので、見落としやすいですが、これをやっておかないとどれだけ待っていてもポイントはもらえません。

 

成約後、6か月以内にログインして申請をするようにしましょう。

楽天ポイント申請の注意点をまとめると、こんな感じ。

  • 楽天オートで査定依頼した車両のみが対象
  • 査定依頼時にログインしておく必要がある
  • 同一車両で複数回の依頼は対象外
  • 成約ポイントの申請は車両の引き渡し後にする
  • 査定の申し込み後、6か月以内に申請する

 

査定を依頼するときに、必ず楽天会員でログインしていることが大前提。

会員でログインして査定していないと、そもそも楽天ポイントの申請対象に入らないので注意が必要。

成約申請が無事に完了すると、翌々月の15日頃にポイントが加算されます。

楽天オートの車査定と他社サイトとの比較

楽天オートの中古車査定と他社の一括査定サイトの違いを比較してみました。

 

サイト名依頼時の
入力項目
提携業者数依頼できる業者数概算価格利用者数
ズバット車買取比較9項目220社最大10社100万人超
カーセンサー15項目500社以上最大30社×非公表
グー買取12項目300社以上無制限300万人超
楽天オート15項目
(会員は9項目)
100社以上最大9社非公表
カービュー10項目212社最大8社×400万人超
かんたん車査定ガイド9項目50社最大10社280万人

※スマホで見る場合は、はみだしている部分は右にスクロールできます。

他社サイトと比べてみると、依頼フォームの入力項目が多いですが、先に説明した通り楽天会員なら個人情報は自動入力されるので会員の方なら他社サイトの中でも入力項目は一番少なくなります。

他項目についても、平均的に標準よりは高い数字となっているので安心。

 

少し前までは査定の依頼時に概算価格を表示する機能はありませんでしたが、今は表示されるようになったので一括査定サイトとしての機能は平均以上です。

まとめ

楽天オートは、それほど知名度はないながらも運営元もはっきりした安定感のある一括査定サイトと言えます。

車一括査定を検討していて、楽天会員なら確実に得をするサイト。

 

普通の一括査定サイトは車が売れて何かもらえることはありませんが、楽天オートだけが1500円分の楽天ポイントに還元してくれます。

同じ依頼するなら損をすることはありませんし、無料で依頼できてお金がもらえるなんて素晴らしいですよね。

 

楽天オートなら数分あれば依頼できて、査定価格を比べることもできます。

あなたの車の買取価格が一番高いのは、今。

高い時期を逃さないためにも早めの査定をおすすめします。

 

>>楽天オートでお得に査定

安心して使える一括査定のランキング!

車の一括査定サイトを主要7社の中から、使いやすさと評判の良さからランキングにしました。

手っ取り早く上位3位までを紹介します。

一括査定サイトの選び方や使い方を知りたい方は、まずこちらの記事からご覧ください。

かんたん車査定ガイド

  • 最短45秒で依頼可能
  • 提携業者はJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良企業のみ
  • 依頼したらその場で概算価格がすぐわかる

かんたん車査定ガイドは提携業者が50社と一番少ないですが、提携業者全てがJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良業者のみとなっています。

入力項目が少なく、たった45秒で依頼ができてしまうという点や車種検索でも人気車種から選ぶことができたり、車種一覧タブを開くと、4行に広げて表示してくれたりと使いやすい。

一括査定サイトの中でも提携業者の質は一番高いサイトなので、初めて一括査定を利用する方や一括査定が怪しいと感じる方におすすめしたいサイトです。

ズバット車買取比較

  • たった1分で依頼が可能
  • 依頼したらその場で概算価格がわかる
  • 万が一の時は電話サポートあり

一括査定サイトの中で唯一、電話窓口があるサイト。

カーソルをほぼ動かすことなく入力できる依頼フォームの使いやすさはNo.1で1分もかからずに査定の依頼ができます。

6ヶ月後までの概算価格を出してくれるサイトはズバットだけです。

ユーカーパック

  • 個人情報が買取業者に漏れない
  • 買取業者からの営業電話はない
  • 提携業者は最大で2000社もある

ユーカーパックは唯一オークション形式を採用しており、出張査定か提携しているガソリンスタンドへ持ち込んで一度査定すれば、あとはオークションに出されて入札されるのを待つシステムになっています。

何回も買取業者の査定を受ける必要がなく、電話はユーカーパックとのやりとりのみ。

買取業者と直接連絡を取ることがないので、個人情報が漏れません。

入札まで少し時間がかかりますが、営業電話等が一切ない点では一番安全なサイトで、急ぎで売る予定がなく、連絡も少なく済ませたい方にはユーカーパックはおすすめです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-一括査定サイトの選び方

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.