ガリバーの中古車買取の特徴、口コミや評判のまとめ

https://usedcar-column.net

買取業者の選び方

悪評の多いガリバーで実際に査定してわかったリアルな評判

投稿日:2016年9月28日 更新日:

どのサイトみても同じことばっか書いてんじゃねぇかって思ったあなた、ようこそいらっしゃいました。

 

ガリバーは名前の通り巨人並みに規模のでかい会社です。

ネットの口コミは悪いものが多いですが、よく考えてみてください。

 

でかい会社で実績が多いんだから、悪い評判が多いのって当然だと思いません?

数百万人が利用してるんですもん、そりゃぁ悪い評判もあるって話です。

 

実際に私がガリバーを使ってみた感想は、あれ、ガリバー対応いいじゃん!って感じでした。

ここでは具体的に、

  • ガリバーで査定した時の話
  • 高く売るためにやったこと

を中心に解説していきます。

 

悪い口コミばっかり投稿してるヤツらを駆逐してやりましょう!

 

>>今すぐあなたの目でガリバーの無料査定を試してみる!

 

ガリバーで実際に査定した時の内容を口コミ公開!

実際に私が過去にガリバーへ中古車査定を依頼した時の査定体験談を公開します。

査定した車の情報

  • 車種:トヨタマークX
  • 査定日:2016年3月(10年落ち)
  • 車体色:黒 
  • 年式:2006年式
  • グレード:250G
  • 走行距離:155,000km
  • 車検残1か月 修復歴なし 点検記録簿あり
  • オプション装備:なし
管理人
査定日の時点ですでに10年落ち、走行距離も15万kmを超え…これが値段ついて売れたんですよ、マジです。

一括査定で査定を依頼しましたが、リストにあがってきた4社に依頼してほとんどの業者が査定ゼロ。

もう諦めかけてたときにガリバーが入っていなかったことに気づいて依頼しました。

結果、売れました!すごい、ガリバー。

では、詳しくお話します。

ガリバーを選んだ理由

本来なら一括査定で依頼するところにガリバーも出てきますが、僕のときはたまたま出てきていませんでした。

以前に別の車を売って乗り換えたときにガリバーを使ったことがありました。

 

ガリバーって業界最大手だし、せっかくだしかすかな望みをかけて依頼することに。

 

最終的にガリバーで売却を決めた理由は、営業マンや店舗スタッフの対応が良かったことと、最終的に他の買取業者で交渉した金額に合わせてもらえたことが決め手となりました。

スタッフの対応がいいだけで決めるわけにもいかず、妥協点を探していたら、値段も調整してもらえたので、売却を決意できました。

査定前の下調べについて

査定前にこれと行った下調べは特にしていません。

そもそも高く売れると評判の一括査定を利用して、査定ゼロだったんですから正直どうしようもないです。

驚くほどの危機的状況からの依頼だったため、神頼みくらいしかしてませんw

 

査定を依頼した時の流れ

ガリバーはネットや電話でも査定の依頼ができるということを知り、最初はネットから査定の依頼をしようと思っていました。

 

ガリバーの中古車買取の査定依頼方法

査定価格について

買取業者言い出し値最終の値段
ガリバー3万円13万円
ビッグモーター0円
カーチス1万円3万円
カーリンク0円
カーセブン0円

ガリバーの査定価格は言い出し値はそれほど高くなかったというのが正直な感想です。

ビッグモーターとカーリンク、カーセブンは電話の時点で相場を調べてくれたら、値段がつかないので査定は厳しいですとの回答でした。

ただ、ガリバーは最初の言い出し値こそ安かったものの値段の交渉をすると、値上げ交渉に応じてくれて値段がつかないと言われたマークXが最終的には13万円になりました!

査定価格の評価:

管理人
値段がつかなさそうな車にはガリバーは強いのかもしれない。

ガリバーは値段の交渉に慣れている営業マンが多い印象で、1回目の提示額でうーんと首をかしげると、そこからまだ頑張ってくれました。

1回目に言われた査定価格だけを信用せず、さらにあと1回値上げ交渉すると、高い確率で査定価格を上げることができます。

値上げ交渉のやり方については、『【誰でもできる】車買取で値上げ交渉する時のテクニック|話し方やコツ』で詳しく書いていますので参考にしてください。

営業マンの対応について

ネット上のガリバーの口コミを見ていて一番不安になるのが、担当営業マンの対応や接客態度が悪いというものです。

ガリバーの営業マンの印象や対応には不快な気分を味わった人が多いことから、正直担当営業マンのレベルは期待していませんでした。

しかし、私の担当についてくれた営業マンは40代くらいのベテラン社員の方で、対応も早く、接客態度も文句なしの方でした。

管理人
ネットの口コミだけ見て思い込むのは、マジで食わず嫌い。

担当営業マンで印象が悪いというのは当たり外れがあるのか、それとも経験年数の若い社員の方なのかはわかりません。

ガリバーの営業マンが全体的にレベルが低いと決めつけてしまうのは、今回査定してみて実に勿体無いことだと思いました。

営業マンの評価:

 

問題なし。むしろ良いと思うくらいのいい営業マンでした。

強気な態度や横柄な態度で話していると、営業マンの印象も悪くなるので、紳士的な対応をしていればなおよしです。

電話対応について

 

ネットから査定の依頼をして、そこで実際に出張査定に来る日時を決めて電話を切りました。

その後、実車の査定前に確認の電話が入ったくらいであとは電話はかかってくることはありませんでした。

値上げ交渉は基本的に電話でのやり取りが中心でしたが、

 

希望価格を言う→確認→再度交渉→決める

 

基本的にはこんな流れで2往復くらいでした。

管理人
すぐにオッケーをもらえず、折り返し連絡まで1日くらいかかったのがちょっとマイナス。

それでも諦めずに2回は交渉すると、値段を調整してくれたので、2回くらいは攻めてみましょう。

 

電話対応の評価:

必要な時しかかかってこないという感じでした。

ただ、交渉が進んでからは1回の電話では値上げ交渉には応じてくれず、時間がかかりました。

早く売りたい場合は、すぐにでも決められるからこの金額に!と言うことで電話のタイミングを早くすることができます。

営業マンは早く決めるという言葉に弱いですから。

お店の雰囲気・入金手続きについて

今回私が利用したガリバーは、直接店に行くことなく自宅のみでやり取りをしました。

なので、お店の雰囲気は正直わかりません。

ですが、契約書を交わしてからの入金手続きに時間がかかることもありませんでした。

管理人
契約書の説明から契約までも15分くらいで終わり、スムーズでしたね。

 

 

契約書を交わして、必要書類を渡して4日後には査定金額が私の口座へ入金されました。

契約書だけでなく、登録手続き(陸運への名義変更など)も翌日には行ってくれていたみたいで、名義変更後の連絡も早い段階で入り安心しました。

店舗・入金の評価:

車を引き渡してから入金までの時間は一番不安になるところですが、スムーズで安心できました。

ガリバーの車買取の特徴と他社比較

ここでは詳しい沿革などのことはそれほど必要な情報ではないと思うので、簡単にガリバーの会社情報のみを紹介しています。

会社名 株式会社IDOM
(旧社名:株式会社ガリバーインターナショナル)
所在地 〒100-6425 
 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルディング25階
設立 1994年10月25日
資本金 41億5,700万円(2017年2月28日時点)
従業員数 (連結)3,964名(2017年2月28日現在)
売上高 251,516百万円(2017年2月期時点)
事業内容 自動車の買取事業
 自動車の販売事業
 その他自動車流通に関わる事業
連結子会社 株式会社ジー・ワンファイナンシャルサービス
 株式会社ガリバーインシュアランス
 Gulliver USA, Inc.
 Gulliver East, Inc.
 東京マイカー販売株式会社
 株式会社モトーレングローバル
 株式会社モトーレングランツ ※
 Gulliver Australia Holdings Pty Ltd.
 Buick Holdings pty Ltd.

ガリバーは車買取業界でもずば抜けて規模が大きい会社で、他の買取業者と比べてもかなりスケールが大きいことがわかります。

車買取だけがメインではなく、中古車の販売事業にも力を入れており、中古車を売ってそのまま中古車に乗り換えの提案もしてもらうことができます。

ガリバーは規模の大きさもあり、店舗数は520店舗と買取業者の中でもダントツの多さで、全国どこの県へ行ってもガリバーの店舗があります。

買取業者の中では珍しく全ての県をカバーしており、1つの県に1店舗だけではなく、複数店舗運営されていることがほとんどです。

一括査定サービスを使って依頼しても必ずと言っていいほどリスト内にあがってきます。

ガリバー車買取の特徴

ガリバーは業界最大手の買取業者で会社の規模も大きく、14年連続で中古車買取実績No.1・2014年は中古車の販売実績もNo.1となっています。

そんなガリバーの特徴と言えば、中古車の売却と購入を同時にできることですが、他にガリバーならではの特徴を2つ紹介したいと思います。

ガリバーの2つの特徴

  • 在庫を持たない無在庫管理
  • ベース価格から査定価格を上げていく『プラス査定方式』

 

 

ガリバーは査定して買い取った中古車を在庫とせずすぐにオートオークションで販売する膨大な販売ネットワークがあります。

買取後2週間以内に販売してしまう自社に在庫を置かない無在庫管理で管理コストを削る方式をとっています。

ガリバーは全国500を超える店舗とニュージーランドにも支部があり、海外での販売ネットワークも持っているんです。

ガリバーを利用する人の多くが、中古車を売却してそこでまた中古車に乗り換えするという人が多いため、営業マンも中古車乗り換えの対応に慣れており、提案力も高いことが大きな特徴であると言えます。

また、ガリバーは査定方式が他の業者とは違う『プラス査定方式』をとっています。

ガリバーの中古車買取はプラス査定方式でオプションの加点が高いことが査定アップの理由

『プラス査定方式』とは?

通常の査定方式は、基準価格から減点していきますが、プラス査定方式は基準価格から色やオプション、装備などの評価項目をプラスにつけていく査定方式です。

車ごとにプラス要素は違うので、車種ごとに値段を細かくつけてくれるユーザーには嬉しい方式と言えます。

査定上、減点されることは当たり前ですが、ガリバーはオプションをプラス査定してくれる点は他の買取業者とは違います。

ガリバーと他社の比較

ガリバーと主要買取業者7社の違いを比較してみました。

 ガリバーラビットアップルカーチスユーポスカーセブンビッグモーター
店舗数52017023765 78 120 296
出張査定 ○ ○ △
中古車販売 ○ ○ ○
保証制度〜10年非公表店舗別〜5年非公表非公表〜10年
整備・車検× ×× × ○ ○
  • 店舗数 1位/7社中
  • 出張査定 可能
  • 中古車販売 可能
  • 保証制度 〜10年
  • 整備・車検 できない

ガリバーは規模が大きいこともあり、店舗数は他の買取業者と比べてもダントツの1位です。

全国どこの県へ行ってもだいたいは見かけるほどですね。

他の買取業者との地域別の店舗件数を比較してみました。

地域ガリバーカーチスラビットアップルユーポスカーセブンビッグモーター 
北海道26243052
東北55714150229
関東15921488933979
甲信越・北陸36613140916
東海885387911552
関西681055651247
中国2611450819
四国151121711
九州50318157837
沖縄4022430

主要都市部は北海道から九州までの全てのエリアでダントツの店舗数を誇っています。

万が一引っ越してもいつでもガリバーが近くにあるという感じなので、長くお付き合いすることもできますね。

ガリバーは中古車の販売もやっていますが、ビッグモーターのように大型の展示場を持っていない店舗が多く、ネット上から在庫を調べて別店舗から取り寄せる感じの対応をとっています。

クレームガード保証って?

ガリバーにはクレームガード保証というシステムがあり、買取後の減額や再査定などで生じるトラブルによる減額等をガリバーが負担するというものです。

査定後の故障や再査定による欠陥を見つけた場合などに適用されるものですが、基本的には買取業者が負担すべきものなので、わざわざお金を払ってまで加入する必要はありません。

このクレームガード保証に関するトラブル事例も多く報告されているので、特に入る必要はないかと私は思います。

 

ガリバーの車買取を利用された7名に聞いた口コミ

私1人の意見だと不安かもしれないので、私以外にガリバーで査定したことのある7名の方に口コミの調査をしました。

評価の悪い口コミと評価の良い口コミに分けて紹介します。

営業マンの対応に関する口コミ

喜ぶ男性
30代男性
最初は低めの値段を提示してきますが、交渉によっては上がる可能性は大いにあります。

中古車だけではなく新車の販売をしている店舗があったり、ローンが残っていてもそれを引き継いで組めるローンもあるのでおすすめです。

40代女性

具体的に購入予定を立てているわけではないので電話でのお話だけかと思っていたら営業の方が訪問する約束を取り付ける内容になって、辟易するほどゴリ押しされました。

査定だけしたい方にはちょっと向いていないかもしれません。

30代女性
30代女性

ネットで口コミを見ていると、何だか不安になるような事ばかり書いてありました。 他で車を購入する事になっていたので、ここでは買い取りだけ。

数社から査定をして頂きましたが、ここも含めてどこも同じような金額でした。 ですが、口コミで見たような悪質なカンジは微塵もありませんでしたよ!

(もっとも営業所にもよりけりなのでしょうけれど) とても親切な営業マンでした。

 

査定価格に関する口コミ

20代女性
20代女性

仕事の都合で夜遅く時間の打ち合わせなどになりましたが、良いスタッフさんでした。車の外観がボッコボコなのと繁盛期なので価格には納得、ほんの少し交渉したら3万円上がりました。

また機会があればお願いしたいと思います。

50代男性

郡山市安積店でクルマを売却、購入しました。 査定平均80万の車を ディーラーでは 90万でしたが、ガリバーでは 105万では買い取って頂きました。

車の購入に至っても 10年保証が付くからか、ちょっと高い気もしますが、新品のアルミ付きスタッドレスタイヤ と ボディーのガラスコーティングをサービスして頂きました。

40代男性
ディーラーさんでの査定を説明して(10万だったのですが)、これ以上になるようだったら考えますとお話をしました。

そしたら強化月間なので頑張りますという事だったので、お願いをしましたが、結局オークション相場や流れの説明があった後に8万でした。

だったら時間かけて待っていなかったのに・・・と思いました。

口コミ内容まとめ

ざっくりまとめ

営業マンの対応は店による

交渉次第で高く売れる

粘る営業マンはさらっと断る

営業マンの対応が悪いと言う人も中にはいましたが、共通しているのはダメな営業マンは粘ってくるということ。

そういう営業マンだったら、ちょっと無理そうな高めの希望金額をバシッと提示しましょう。

無理だったら諦めてって感じで攻めると、意外に応えてくれるケースは多いです。

 

対応が微妙だなと感じた営業マンに長々時間を使っているのはもったいないです!

 

期間を区切って値段をこっちから提示することで、無理そうに見える値段にできることがあります。

 

評判どうかなって迷っているより、まずやってみた方が早いじゃないですか。

査定の依頼は1分もかからないんで、悩んでいる時間があったらやってみましょう!

 

>>今すぐガリバーの無料査定を試してみる!

ガリバー車買取のメリット・デメリット

ガリバーを利用する上でのメリットをガリバーならではの強みと合わせて紹介します。

大手の買取業者と言えるガリバーは、中古車の販売にも力を入れており、販売ネットワークが広く、中古車や新古車の乗り換え提案が得意です。

今お乗りの車を売って中古車に乗り換えようと考えている方には特におすすめの業者です。

また購入後のメンテナンスや相談などの際も、全国520店舗の膨大なネットワークを活かして、どこへ引っ越しても引き継ぎをしてくれる点も心強いです。

急に車がトラブルになった時でも、全国どこにいてもだいたいの場所にガリバーの店舗があるため、突発的なトラブル時も安心です。

ガリバーの依頼前に注意しておきたいポイント

いくら買取実績No.1のガリバーでも、必ずしも提示された査定価格が妥当な金額であるということはありません。

中古車の査定は1社のみでするよりも何社かに依頼して提示された金額を比べる方が高く売れやすいです。

ディーラーで新車を買う時でも、ディーラーでの下取りよりも買取としてガリバーのような業者へ査定を依頼した方が高く売れやすいのも事実です。

参考 中古車査定の下取りと買取の違いを8項目で比較|実例で検証

ただ、買取業者をまわって査定をしてもらうのはかなりの時間と体力が必要となります。

実際にお店に行って査定をしてもらうと、話し込んだりしてしまい、1社あたり2時間近く帰れないこともざらにあり、丸1日かけたとしてもせいぜい2~3社くらいしかまわることができません。

車業界ド素人のむさん
なんか査定だけして帰るのって申し訳ないんですよね…
それやっちまうと、結局たいした収穫もないまま帰ってきてそのまま寝ちまうんだよ。肝心の交渉ん時にまぁいいかってなっちまうよ。
自称プロのキザオくん

さらに査定して話もしてとなると、かなりの体力勝負となり交渉まで体力がもたずにもういいかとなってしまったり悪循環となります。

そこで、簡単に複数の業者へ査定が依頼できる一括査定が最近のトレンドになっています。

当サイトで利用者の多い一括査定サイトをもとに管理人がランキングを作成しましたので、これから査定する方は参考にしてみてくださいね。

ガリバーの口コミをまとめると…

結論、ガリバーの中古車買取は店舗によってその対応にバラつきがあるということがわかります。

店長の教育次第でその店舗のイメージや対応は大きく変わるので、営業マンの当たりはずれも多少はあるかと思いますが、対応が悪い場合は店舗自体が悪いと言った方がいいのかもしれません。

営業マンの対応が良かったという口コミには決まって店舗の雰囲気や対応も良かったと書かれていますね。

中古車の査定価格については、あまり人気のない車や値段がつかなさそうな車でも買取価格は頑張ってくれるということがわかりました。

人気車種や相場の高い車種はどの買取業者でも値段はつきやすいですが、値段がつかないような車を査定する場合はガリバーへ依頼すると、値段をつけてくれる可能性が高くなります。

ガリバーは業界No.1の店舗数を誇り、1つの県に2~3店舗近くあることがほとんどなので、もし店舗の対応に不安を感じた時は、別の買取業者へ依頼するのも1つの手です。

いくつかの業者へ査定を依頼した方が買取価格も確実に高くできます。

ガリバー以外の買取業者を見つける方法を紹介します。

  • 自分で業者を探したい人 → グー買取の中古車査定
  • 手っ取り早く複数業者へ依頼したい人 → 一括査定サイト

 グー買取の口コミを見る

 一括査定サイトのランキングを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-買取業者の選び方

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.