車買取で失敗しないためのお役立ち情報

中古車査定まるわかり

中古車買取の価格交渉で相見積もりをとることの重要性



車の売却で相見積もりをとる重要性|交渉を楽にする方法

投稿日:2016年6月18日 更新日:

車を売るとき、最初に提示された値段に満足していませんか?

そして、そこで契約してしまう人も多いのではないかと思います。

 

営業マンがいい人だったから、言われた値段で安心して売却していたという人はよくいます。

しかし、そこで契約したら確実に損をします!

 

中古車の値段は業者や時期によって変動します。

1週間変わるだけでも最初に聞いた査定価格と同じでいけるかどうかは怪しいもの。

 

管理人
車を高く売るためには、値段を比べることは必須!

 

車業界にいるプロでさえ、自信を持ってその車の相場価格を言い当てることはできません。

一般人である僕たちがわかるわけないですよね。

そこで今回は、車を高く売るために大切な『相見積もり』について少し深く掘り下げて考えてみたいと思います。

相見積もりをすれば、今より必ず高く売れるようになります!


スポンサーリンク

中古車の査定価格は新車の値段とは決め方が違う

中古車の査定価格の決め方

中古車の査定価格の決め方

中古車の査定価格が決まる基準は、新車の場合とは大きく変わってきます。

中古車は同じ値段の車はなく、1台ごとに値段が違います。

 

管理人
同じ車種で同じグレードでも、傷や凹み、走行距離、内装のヘタリ方は変わりますよね。

 

世界中どこを探しても、あなたの車と同じ状態の中古車はありません。

新車であれば値段は一緒ですが、中古車は1点ものなので、あなたの車につく値段は査定する場所や時期によって変わります

 

中古車の買取相場価格が変動する理由

中古車の買取相場価格は、査定する場所や時期、また買取業者によっても変わってきます。

これにはいくつか要因があります。

  • ディーラーよりも買取専門業者の方が高い
  • 月末や決算前の方が高い
  • 業者によって強い車種がある
  • 商談中の車は高く売れやすい

 

車を査定する場所による違い

ディーラーで下取りとして査定するよりも、ガリバーなどの中古車買取業者へ売る方が高く売れやすいです。

その理由は、ディーラーは新車の販売に力を入れており、買取業者は中古車の販売に力を入れているためです。

関連記事
中古車査定の下取りと買取の違いを8項目で比較|実例で検証

中古車を査定するのには、主に『下取り』と『買取』の2つがあります。 どっちの方法でも車を売ることはできますが、それぞれにいいところ悪いところがあるんです。 結論から言うと、高く売りたいなら『買取』を選 ...

続きを見る

 

車を売る時期による違い

車を売る時期についても、何も考えずに査定するより時期を狙った方が確実に高く売れます。

  • 決算時期の前
  • 月初より月末

詳しくは、『中古車の査定価格が一番高いおすすめな時期はズバリ決算前!』もご覧ください。

 

査定を依頼する業者による違い

ディーラーでも買取業者でも言えることですが、業者やお店によって高く買い取れる車種も違います。

プリウスばかりを専門に取り扱うお店の方が、普通の買取業者よりもその車種の販路は強いですよね。

 

管理人
業者によって値段が高くなりやすい車種もあります。

 

意外に穴なのが、査定したあなたの車を他のお客さんが商談している時です。

営業マンもあなたの車が商談中のお客さんの探している条件に合う車だったら、値段をがんばってくれる可能性は高くなります。

買取してすぐに売ることができるからです。

 

買取業者も買い取った車はできるだけ早く転売して、お金に変える必要があります。

そこで、すぐに売れる車は多少値段を無理しても買取したいと考えます。

 

中古車の査定価格は、日本自動車査定協会が定める標準価格で全国的に統一はされていますが、買取価格はそれぞれ1点ものです。

同じ車でもオプションや走行距離によって買取価格は変わる。

 

具体例で解説

あなたがセレナを査定したとします。

別の営業マンがセレナを探しているお客さんと商談をしていたとしましょう。

そこで、お客さんの探す条件にあなたの車がハマれば、そのお客さんに売ることができるかもしれません。

  • 年式・色
  • 走行距離
  • オプション

 

これらの条件がうまく合っていれば、高く売れる可能性は高いです!

逆にどれだけいい状態の車でも、その車の需要がなかったり、買取業者が欲しいと思わなければ、買取価格は下がります。

このようにその時々の環境や時期等によっても、買取価格は変わってくるので、複数の買取業者で相見積もりをとることは大切です。

 

買取業者の営業マンは基本的に複数の業者へ相見積もりをとられることを嫌がります。

自分が提示した買取価格が妥当かどうかを確認されてしまうわけですから。

 

管理人
相場の値段を知っているお客さんにウソはつけない。

 

ガリバーでは45万だったものが、ビッグモーターでは55万、またカーチスでは37万なんてこともよくあります。

ひどい場合、業者によって最大15万~20万くらいの価格差が出ることもあります

査定する業者によっても査定価格は変わる。

営業マンが商談中の車の場合は、高確率で高くなりやすい。

 



営業マンが最初に提示する値段は信用しない

営業マンが提示する値段は信用するな

営業マンが提示する値段は信用するな

営業マンが査定をして、最初に教えてくれる査定価格は『提示価格』と言います。

言い出し値とも言われますが、この値段は基本的に安めに言われることがほとんどです。

営業マンは基本的に安く買い取って高く売ることを常に意識しています。

 

どんな営業マンでも、最初に提示した査定価格で即決してくれることはほぼ期待していません。

そのため、言い出し値は安めの値段で言う営業マンがほとんどです。

その後、値上げの交渉をされることを前提にしています。

 

管理人
交渉するとき用に残している金額が必ずある!

 

つまり、査定価格にはある程度の幅を持たせて提示してきます。

価格交渉はできるので、どんないい営業マンでもここで即決はしないようにしましょう。

 

  • 営業マンが最初に言う査定価格は言い出し値。
  • 交渉で上がる可能性が高いので、即決はしない。

 

車の買取で相見積もりを取る時の注意点

中古車の買取業者の見積もりは、ほとんどの場合は基本的に口頭で伝えられます。

車を買う時にもらうような正式な見積書はありません。

金額の話についても口頭での約束しかしていないので、メモをとったりして聞いた内容を控えておく必要があります

ポイント

  • いつまでの値段か
  • 条件はあるのか

最低、この2つだけは確認しておくようにしましょう。

 

あとあとトラブルにならないためにも、営業マンの前で提示された金額は控えておきます。

言い出し値を覚えておいて、提示された査定価格が妥当な金額かどうかを見極める必要があります。

 

相見積もりは価格交渉時のカンニングペーパーです。

  • 査定価格は書面ではなく口頭で言われる。
  • 金額は忘れないようにメモしておくと◎

 

中古車買取の価格交渉は駆け引きで疲れる

価格交渉の相見積もりは駆け引きの連続

価格交渉の相見積もりは駆け引きの連続

中古車の買取でも車を買うときと同様に価格交渉はできます。

ですが、僕も含めて値段の交渉が好きな人って少ないんじゃないでしょうか?

交渉は人との駆け引きが中心となり、精神的に疲れます。

 

相手の顔色を伺いながら、いくらまでなら大丈夫か?など値段の話を詰めていくのは時間もかかります。

人の良い人ほどこう言った話をするのは、苦手です。

 

管理人
駆け引きはしたくない。でも、車は高く売りたい。

 

そんなあなたに駆け引きなしで価格交渉するかんたんなやり方をご紹介します。

 

 駆け引きなしで価格交渉をするかんたんな方法

中古車の買取交渉の場合は、駆け引きなしでも価格交渉は可能です。

普通、査定して値段の交渉をする場合にいくらまでなら交渉が可能かってわからないですよね。

80万で提示された場合、85万なのか90万なのかを判断する基準がありません。

 

つまり、買取の相場価格がわからないんです。

それなら、買取の相場価格をあらかじめ知っておけばいいんです。

 

管理人
買取相場をある程度知っておけば、いくらまで交渉できるか判断しやすい。

 

営業マンの顔色を伺いながら、値段の話をする必要も無くなります。

それこそが駆け引きなしで価格交渉を進めるための技です。

 

買取相場を知る方法は?

中古車の適正な買取相場を知るには?

中古車の適正な買取相場を知るには?

買取相場はネットの情報だけでも知ることはできます。

超ざっくりの相場でいいなら、下取りシュミレーションでも使えます。

個人情報なしで概算の相場価格がわかるので、気軽に使うことができます。

参考記事車査定シュミレーションを使ってみた結果

 

しかし、下取りシュミレーションでは本当にざっくりの値段しかわかりません。

より正確でリアルな相場価格を知るなら、買取業者へ査定を申し込むのが1番です。

ただ、車屋を何社もまわるのは大変で、全ての業者の値段を比べるのに時間もかかってしまいます。

 

管理人
そんな時に便利なのが一括査定サイトです。

 

一括査定サイトなら、自宅からまとめて複数の業者へ査定を依頼できて、足を運ばなくても家まで来てくれます。

ポイント

  • 一括査定で依頼する
  • 各業者から連絡・実車査定
  • 査定価格の連絡

 

この間、あなたはずっと自宅で待っているだけでいいんです。

つまり、査定を申し込んで、面倒な査定の手間なく待っているだけで値段を比較することができます

 

しかも、 カーセンサー なら、連絡方法や時間帯をあらかじめ指定することが可能

業者によってはメールで連絡をもらうこともできるので、忙しいあなたに最適です。

5分もあれば、最大30社までの業者に同時に査定を申し込めます。

 

中古車の買取交渉で相見積もりをとる場合は最善の方法であると言えます。

無料ですし、ぜひ利用してみましょう。

 

 

相見積もりの結果を他社に教えても問題はない

相見積もりした査定価格を他の買取業者に教えることって気が引けますよね。

あくまで他社の提示してきた査定価格はペラペラとしゃべらない方がいいです。

でも、価格交渉の詰めの段階になったら、別に教えても問題はありません

 

ただ、はっきりと金額を言ってしまうと電話でイタチごっこのようになってしまいます。

なので、他社の査定価格を教える時はポイントを絞って伝えるようにすると効果的です。

ポイント

  • 他社の金額を聞かれたら、まずはにごす。
  • 金額をはっきり言わない。
  • 言うなら、絶対無理そうな金額を伝える。

 

50万円の車に値段の差が3万円しかなかったら、すぐに値段を合わせられてしまいます。

結果、その後に値段を上げることは難しくなります。

10万円くらいで幅を持って言うと、相手の業者も真剣に値段と向き合ってくれるようになります。

 

中古車査定の相見積もり【まとめ】

中古車を査定して高く売るためには、業者との相見積もりは必須です。

どの営業マンでも安く買えば、その分業績がアップして成績も上がります。

つまり、業者側は当然ながら、あなたの車を安く買い取りたいわけです

 

相見積もりするのにわざわざ車屋さんをぐるぐる回るのは時間がもったいないです。

一括査定サイトを使うことで、車屋さんへ行く時間や手間をなくすことができます。

無料で使えて、高い査定価格をさらに比較して最大限に高く売ることができるようになります。

 

【メール連絡可】カーセンサーを試す

勧誘や営業の心配はありません

 

関連コンテンツ一覧



すぐわかる一括査定のランキング

車の一括査定サイトを主要7社の中から、使いやすさと評判の良さからランキングにしました。

手っ取り早く上位3位までをご紹介。

一括査定サイトのや使い方や比較を知りたい方は、こちらの記事からご覧ください。

参考記事一括査定サイトの使い方と比較

かんたん車査定ガイド

特徴を流し読み

  • 入力欄はたった9個だけ
  • 依頼した時点で概算価格がわかる
  • 優良業者しか提携していない
  • 車種選択画面が広く使いやすい
  • 人気車種からも選べる

かんたん車査定ガイドは提携業者が49社と一番少ないですが、提携業者全てがJADRI(日本自動車流通研究会)に加盟している優良業者のみです。

対応の悪い業者はいないので、強引な営業を受けることはありません。

かんたん車査定ガイドの評判へ >

ズバット車買取比較

特徴を流し読み

  • 75万台から計算した概算価格
  • 6ヶ月先までの相場価格がわかる
  • 1分あれば依頼できるかんたんさ
  • カーソルを動かすことなく入力できる

カーソルをほぼ動かすことなく入力できる依頼フォームの使いやすさは他のサイトにはありません。

また、6ヶ月先までの概算価格を出してくれるサイトはズバットだけです。

ズバット車買取比較の評判へ >

カーセンサー

特徴を流し読み

  • 連絡方法や時間帯を指定できる
  • 大手じゃない業者が見つかりやすい
  • アピール入力欄で査定アップが見込める

カーセンサーは、依頼した時の連絡方法や時間帯をあらかじめ指定できます

メールで連絡をもらうことができる(裏技)のはカーセンサーだけです。

他サイトでは出てこない業者も見つかりやすいことも嬉しい点です。

入力欄に装備やオプションのアピール項目があるので、査定アップも期待できます!

カーセンサーの評判へ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-車を高く売る, 車を売る

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2018 All Rights Reserved.