元査定士だった管理人が誰でもわかる中古車査定をテーマにコツやテクニックを紹介。

中古車査定まるわかり

査定に出す前に気を付けた方がいいこと

中古車の査定価格と新車時に施工したコーティングの関係

投稿日:2016年7月25日 更新日:

新車の時にボディーにコーティングを施工したけど、実際そのコーティングは査定の時に関係するのでしょうか?

水洗いだけで2年もちますとかいう謳い文句のあれです。

ボディーのコーティングについては、こちらの記事で詳しく紹介していますので、参考にしてみてください。

参考車のコーティングの種類とメンテナンス方法を知っておく

新車で車を買ったことがある人であれば、ほとんどの人が付けたことあるオプションではないでしょうか?施工時は高い金額を払って付けたものですが、実際はどうかご存知ですか?

答えは、査定価格には関係ないのです。

コーティングは査定価格のプラスとはなりませんが、別の意味で生きてきます。では具体的に説明していきましょう。

中古車でもボディーのコーティングは効果あり?

新車時のボディーのコーティングの代表例として、CPCペイントシーラントやガラスコーティングがありますが、その効果はまちまちです。

1年程度で効力が薄れてくるものもあれば、2年~3年の間維持できるものもあります。

そもそもコーティングは、傷をつけない・汚れをつけないということが目的ではなく、ボディーの上にコートと呼ばれる膜を数枚かぶせるので、傷がつきにくい・汚れをつけにくくすることが本来の目的です。

『新車時の輝きを5年間維持させます!』

このような謳い文句で発売していることも、傷や汚れをつけにくくすることで新車の輝きの 衰えを遅らせる というものなんです。

コーティングの効果はオーナー次第

コーティングをしたからといって、自動的に2年間ボディーの傷や汚れがつきにくくなるというわけではありません。

施工後、そのままで放置しておくと劣化は早くなってしまいます。

ではどうすればいいのかということですが、まめな洗車と定期的なメンテナンスが必要になってきます。これが結構できない人が多く、コーティングの劣化を早めてしまいます。

コーティング車は中古車の査定で優遇される?

コーティングをしているからといって中古車の査定には関係がないことは説明しましたが、コーティングをして定期的にメンテナンスをしている車は査定士の目にはどう映るのでしょうか?

まず第一印象ですが、塗装面がきれいということです。

査定価格の優遇こそありませんが、ボディーの外観状態のチェック項目でマイナスの減点は減ります。ラス査定とはならずとも、減点が減るのは大きいメリットです。

洗車をしていようが、していまいが塗装面の状態は査定士にはわかります。汚れていても、手で拭き取った時の感触や色味を見れば、おおよその状態は把握できます。

査定士は一日に何十台もの中古車を見ています。査定士にもよりますが、その目をごまかすことは難しいと考えておいてください。

コーティング車のメリットは外装面だけではない

しっかりメンテナンスされているコーティング車は塗装面がきれいですが、実はもう一つメリットがあります。

車を定期的に洗車したりメンテナンスする人には共通した特徴があり、そういう人は、洗車や外装をきれいにするだけではなく、決まって内装もきれいにする人がほとんどなんです。

つまり、外装だけでなく内装もきれいにしてある車ということになります。

外装・内装共にマイナスの減点が少なくなるので、査定価格UPにはなりませんが、査定価格DOWNを防ぐことができます。査定ではプラス加点のみを狙うわけではなく、マイナス減点を減らしていくことが重要となってきます。

中古車のコーティングと査定価格の関係【まとめ】

コーティング車に限ったわけではありませんが、定期的に外装面のメンテナンスをしている中古車は査定時の減点も少なくなります。

コーティングをしていなくても同様にメンテナンスがしっかりできていればそれに越したことはありませんが、コーティングの膜がある状態とない状態でのメンテナンスはやはり膜の分もちが変わってくるので、コーティング車の方が有利になります。

コーティングしてたけど、放置しているしもうだめだと諦める前に、一度メンテナンスをしてみてください。

一度やるだけでも膜が生き返って見違えるようにきれいになるのも、コーティングのメリットです。

車の乗り換えで損をしない方法

中古車選びと頭金

新車でも中古車でも乗り換える時は少しでも高く売って、頭金に変えたいですよね。

そのためにも今乗っている車を査定する時は、最低でも2~3社くらいの買取業者へ査定を依頼するようにしましょう

そうすることで、あなたの車の妥当な査定価格が自然とわかります。1社だけの査定だとプロでもその査定価格が適正な金額か見抜くことは難しいものです。

がむしゃらにもっと値段上げてくださいと営業マンに言っても、正直なかなか相手にしてもらえず流されてしまいます。目標金額を事前に決めるためにも相場価格の把握は必須というわけです。

何社も買取業者をまわって査定をしてもらうのは正直体力的にも時間的にも効率が悪いものです。そこで、簡単に複数の買取業者へ査定を依頼できるのが、今はやりの一括査定です。

一括査定サイトも結構な数があってどれを選んだらいいのかわからない人が多いと思ったので、中でも有名な6社の違いを比較・ランキングを作成してみました。

一括査定サイトの比較・ランキング

一括査定サイトの比較情報

一括査定サイトの比較

一括査定サイトのランキング

一括査定サイトのランキング

買取業者の口コミ・評判

アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-査定に出す前に気を付けた方がいいこと

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.