元査定士だった管理人が誰でもわかる中古車査定をテーマにコツやテクニックを紹介。

中古車査定まるわかり

ラビット買取のトップページ

中古車の査定をしている会社

ラビットの中古車査定を調査 |会社情報から強みを紹介

投稿日:2017年6月5日 更新日:

ラビットは中古車査定をする時によく見かける買取業者の1つですが、査定する時の目安としてどんな会社なのかがわからないまま査定を依頼する人が多いので、今回元査定士だった管理人がじっくり調査してみました。

あなたがこれから中古車を査定しようと思った時に、査定を依頼する業者はたくさんありますが、実際査定をしようと思ってもどこに依頼したらいいのかわからないことが多いのではないかと思います。

のむさん
ありますね、これあるあるですよ!
そこでおれが買取業者をわかりやすく解説するってことになったわけよ。
キザオ

業者にはそれぞれ特徴や強みがあり、どの業者も個性があって、やっていることは同じでも会社のイメージ等は違ってくるので、査定前の業者選びのお役に立てれば幸いです。

ラビットについて調べた結果は以下のような順番で記載していますので、目次内の気になるところから読んでください。

ラビットの車買取【会社情報について】

まず最初にラビットの会社情報についてです。ここでは詳しい沿革などのことはそれほど必要な情報ではないと思うので、簡単にラビットの会社情報のみを紹介しています。

会社名  株式会社ラビット・カーネットワーク
所在地  〒101-0044
 東京都千代田区鍛冶町2丁目3番地3 神田中央通ビル4階
設立  2014年7月
資本金  5000万円
従業員数  122名(2016年3月時点)
売上高  非公表
事業内容

・自動車に関するフランチャイズチェーン店の加盟募集
  および加盟店の指導業務

・自動車、自動車部品、自動車用品の売買及び仲介業務
・その他自動車流通に関わる事業
・中古車の買取および販売

ラビットの車買取【店舗数について】

ラビットの店舗はほとんどがフランチャイズとなっており、2015年時点での店舗数は2015年時点で170店舗となっています。

ラビットの店舗数情報

他の買取業者と比べると、店舗数は少なく、東北エリアでは岩手、北陸エリアでは石川・福井、中国エリアでは鳥取、関西エリアでは滋賀・和歌山・奈良、四国エリアでは香川・徳島・高知に店舗がありません。

九州、東海、関東エリアでは全ての件にラビットの店舗はありますが、まだまだ今後拡大していく予定で、現状では全てのエリアはカバーできていません。

フランチャイズ方式での店舗展開のため、店舗展開に少し時間がかかっており、お住いの件に店舗がない場合は他の業者へ依頼しましょう。

ラビットの中古車査定の特徴

ラビットは中古車流通量の33%のシェアを占めるUSSオークションと提携しており、オークションの市場価格を参考にしながら査定価格を決めているため、査定価格が高めとなっています。

また、買取した中古車は在庫としてもたずにそのままオークション会場へ転売することができ、在庫管理のコストをカットしています。

オークション会場の利用により、買取だけではなく販売することも可能です。

ラビットは『浮いたお金はお客様へ還元』をモットーにしており、査定価格の上乗せをするお客様主義の買取業者であると言えます。

ラビットの車買取【営業マンやサービスの対応や満足度について】

公式サイトにお客様からの口コミがいくつか掲載されていますが、その口コミのほとんどは『営業マンの対応が良かった』というものです。

抜粋していくつか営業マンの印象が良かった例を紹介します。

喜ぶ男性
30代男性
軽トラに乗せていた不要物を嫌がる顔一つ見せず笑顔で引き取ってくれた。
40代男性
40代男性
手続きが終わって一安心していたら、営業さんから直筆のお礼の手紙が届いた。
30代女性
30代女性
担当の営業マンの印象はもちろん、お店の事務員さんや女性の方も優しく気を遣ってくれました。
20代女性
20代女性
担当営業マンの査定時の印象が一番よく、一度で買取を決めてしまうほどでした。

ラビットの車買取が持つ強みや利用する上でのメリット

ラビットは店舗数こそ他の業者と比べると少ないですが、サービス精神は旺盛な業者であると言えます。

自社で在庫をもたず、無駄な設備も置かないことでコストをカットし、その分を査定価格に上乗せするので、他業者より査定価格が高めの金額で提示してもらえることが多いです。

またシェアの高いUSSオークションとの連携もあり、買取だけでなく販売力もあるので、乗り換えの提案や車探しも同時にできることはメリットです。

店舗拡大だけに力を入れている大手業者とは違い、堅実経営の小規模会社というイメージでお客様を大切にしてくれる業者であると感じました。

ラビットで中古車査定を依頼する前に注意したいこと

では、ここであなたがラビットで査定を依頼してみようかなと思っていただいたら、次は気をつけておきたいポイントをいくつか紹介しておきたいと思います。

当サイトの他のページでもお話はしていますが、中古車の査定は1社のみでするよりも何社かに依頼して提示された金額を比べる方が高く売れやすいです。

ディーラーで新車を買う時でも、ディーラーでの下取りよりも買取としてラビットのような業者へ査定を依頼した方が高く売れやすいのも事実です。

参考 中古車を売るなら下取りと買取どっちがお得かを調査してみた結果

ただ、買取業者をまわって査定をしてもらうのはかなりの時間と体力が必要となります。

実際にお店に行って査定をしてもらうと、話し込んだりしてしまい、1社あたり2時間近く帰れないこともざらにあり、丸1日かけたとしてもせいぜい2~3社くらいしかまわることができません。

のむさん
なんか査定だけして帰るのって申し訳ないんですよね…
それやっちまうと、結局たいした収穫もないまま帰ってきてそのまま寝ちまうんだよ。
キザオ

さらに査定して話もしてとなると、かなりの体力勝負となり交渉まで体力がもたずにもういいかとなってしまったり悪循環となります。

そこで、簡単に複数の業者へ査定が依頼できる一括査定が最近のトレンドになっています。

当サイトで利用者の多い一括査定サイトをもとに管理人がランキングを作成しましたので、これから査定する方は参考にしてみてくださいね。

電話かかってくるのが嫌ならカーセンサーかグ―ネットがオススメだぜ。
キザオ

カーセンサーの一括査定

リクルートが運営する一括査定サイトで、一括査定なのに返事を電話ではなく、メールにしてと伝えることができるおもしろいサイトです。100%ではありませんが、これをやっておくと依頼後の電話の嵐がなくなります。カーセンサーは提携業者数がダントツに多く、郵便番号で自宅近くの買取業者を探すことができる利便性に優れたサイトと言えるでしょう。

ズバット車買取比較の一括査定

比較サイトの運営に力を入れるズバットですが、このサイトは唯一電話によるサポートセンターがあります。何かあったら質問するとすぐに答えてくれるので、初心者の方には安心なサイトです。また入力項目も少なく、1分ほどあれば依頼でき、依頼したその場で買取相場の価格を知ることもできます。

 

グ―買取の中古車査定

カーと言えばグーでおなじみのグ―が運営する中古車買取サービスです。グ―買取は一括査定ではないため、査定を依頼しても電話は基本的にかかってくることがありません。こちら側から抽出された近くのお店にコンタクトをとり、査定をしてもらうという流れになっています。また、グ―買取はメールで定期的に以前査定した車の相場価格を連絡してくれます。

 

アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-中古車の査定をしている会社

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.