元査定士だった管理人が誰でもわかる中古車査定をテーマにコツやテクニックを紹介。

中古車査定まるわかり

車の維持費を節約する方法

中古車のコラム

【3つの車種を比較】車種別に見た年間維持費の違いを調べてみた

投稿日:2016年6月11日 更新日:

車は購入する時に本体や諸費用もろもろが必要になり、購入後は、その車を維持していくためにガソリンや各種税金、タイヤ・オイル等の消耗品でいろいろとお金がかかってきます。

この維持費も車種によって金額はがらりと変わってきます。ここでは車を維持していくための費用と車種ごとの金額について代表的な3つの車種(軽自動車・コンパクトカー・ミニバン)の年間維持費の違いを詳しく調べていきたいと思います。

車を乗る上で必要な維持費の種類

一般的に車を維持していくために必要となるお金はだいたいこんな感じになります。

  • ガソリン代
  • エンジンオイル等の定期メンテナンス費用
  • タイヤ等の必要部品代
  • 点検、車検代
  • 自動車税等の各種税金
  • 自動車保険(任意保険)
のむさん
車業界ド素人のむさん
わかってはいるけど、車の維持費って結構高いんですね。。

意外にたくさんかかることがわかると思います。乗らなくてもガソリン代以外は基本的に必要となります。つまり、家に置いておくだけで自動的にかかってくるお金です。

車種による維持費の違いはどれくらいか?

車の維持費は車種によってどれくらい違うのでしょうか?軽自動車、コンパクトカー、普通車の3つでそれぞれの違いを調べてみました。

軽自動車【ムーヴ】

ダイハツムーヴ2012年モデル

コンパクトカー【フィット】

フィット中古車2010年マイナーチェンジ後

ミニバン【ノア】

トヨタノア中古車2014年フルモデルチェンジ後

各ジャンルの代表車種として、軽自動車はダイハツ ムーヴ、コンパクトカーはホンダ フィット、ミニバンはトヨタ ノアで調べました。

詳しい金額ではなく、おおよその目安で基準を算出していますのでご了承ください。

項目軽自動車コンパクトカー普通車
自動車税
10,800円34,500円39,500円
重量税2,500円5,000円10,000円
車検整備費用40,000円50,000円60,000円
自賠責保険料15,600円16,350円16,350円
任意保険料80,000円110,000円160,000円
ガソリン代46,800円70,560円118,800円
オイル交換代7,875円9,450円12,600円
タイヤ代10,000円16,700円23,300円
合計203,575円307,560円440,550円
  • 注1. 1年間の走行距離は10000kmで計算しています。
  • 注2. 車検整備費用と重量税は2年単位で支払うため、金額は÷2で計算しています。
  • 注3. 車検整備費用は年式と修理状態によって金額が大きく変わるため、平均で計算しています。
  • 注4. 任意保険料は、等級と車種によって金額が大きく変わるため、概算です。
  • 注5. オイル交換代は、通常粘度のオイルを年3回交換した場合の平均金額です。
  • 注6. タイヤ代は、3年に1回交換した場合の国産タイヤ装着時の平均金額です。

まず、乗っている車種によってかなり維持費に差があるということがわかります。

軽自動車は税金、保険、部品代どれをとってもダントツで安くなっています。3つの車種で比較した中で、最も燃費が良いのも軽自動車の特徴です。

自動車税を見ても、軽自動車とコンパクトカーとでは27000円近くも金額差が開いていますが、コンパクトカーと普通車ではその差は5000円と微々たるものです。 自賠責保険料については、軽自動車とコンパクトカー以上の車は全て金額は同一となっています。エスティマでもマークXでもフィットでも金額は変わりません。

軽自動車の一番のメリットは税金が安いってことだな。自動車税あがったけど、ダントツで安いね。
キザオ
自称プロのキザオくん
高速道路で軽自動車が走る風景
高速走行に向いている軽自動車と向いていない車の違いとは?

軽自動車が高速走行に向いていないと決めつけてたりしませんか?実は、最近の車はひと昔前の車とは違い、軽自動車でも高速走行でそれほど不便に感じるということはありません。 高速道路を走るのは、ミニバンをはじ ...

続きを見る

ガソリン代では、コンパクトカーと軽自動車で開きはありますが、コンパクトカーでもハイブリッドであれば、燃費は大幅に向上するため、年間に15000キロ以上走行する方であれば、ハイブリッド車でも軽自動車と同じくらいのコストまで下げることも十分に可能です。

のむさん
車業界ド素人のむさん
ハイブリッドカーはガソリン代が安い代わりに本体が高いから、ある程度距離乗らないともとがとれないんですね。

このように定期的にかかってくるコストを見ても、軽自動車は他の車種と比べて、維持費が安い車であるということがわかっていただけたのではないかと思います。 ここで比較している普通車のノアでさえ、年間の維持費は40万を超えてしまうので、アルファードやクラウンのような高級車となると、さらに高い維持費が必要となることは容易に予想できますよね。

車の維持費で節約できるところはないのか?

さっきざっと車の維持費について書きましたが、あの中で節約できる維持費が2つあります。

それは、点検費用と自動車保険(任意保険)料です。

まず点検費用についてですが、24か月点検と呼ばれる2年点検は車検になるので、これは通さないと乗れなくなってしまうので削れませんが、法定12か月点検は法定と名前がつくわりに受けなくても問題はありません。

参考法定12か月点検と中古車の査定価格の関係について

次に一番大きい節約ポイントとなってくるのが、自動車保険です。

任意保険とも言われますが、自賠責保険とは違い、あとから自分で任意で入る保険のことですが、自賠責保険の補償範囲が狭いことから、実質的にほぼ強制的に入らざるを得ない保険ですね。

自動車保険は入る保険会社によって、保険の金額は全く変わってきます。私は数年に1回は見直しをして入り直したりしています。

中古車の自動車保険について説明する男性
正しい中古車の自動車保険の選び方と節約方法

新車であれ中古車であれ車を乗る時に必ず必要になるのが、自動車保険です。 自動車保険はずっと同じところで入り続けていても特にメリットはありません。毎年同じように更新のハガキが来て前年同条件でポチッとして ...

続きを見る

車種による維持費のちがい まとめ

車種ごとに調べた維持費の違いをまとめてみました。

ここではミニバンを普通車としていますが、エスティマやオデッセイ、アルファードなどの3ナンバーミニバンになると、税金がさらに高くなります。ちなみにノアはミニバンですが、5ナンバーです。

メモ

  • 軽自動車の年間維持費は安い
  • コンパクトカーと普通車の税金はそれほど変わらない
  • ハイブリッド車であれば、軽自動車より燃費は良い
  • ハイブリッド車は、距離を走らないともとは取れない

軽自動車とコンパクトカーの年間維持費は約10万程度となっており、そこまで大きな差があるわけではありません。4人以上で乗ることが多く、少し遠出したりすることがあるなら、コンパクトカーという選択肢も十分可能です。

のむさん
車業界ド素人のむさん
最近のコンパクトカーは軽自動車よりも安く買えてしまうんですよね。
車体価格だけで見るなら、軽自動車より安いものも増えてきてるな。最近の軽自動車はレベル高いぜ。
キザオ
自称プロのキザオくん

6人以上で乗ることが多く、遠出メインの使い方ということであれば、普通車の選択となりますが、それなりの出費は必要です。 新車であっても中古車であっても同じように維持費はかかってきます。

1つ上のグレードが欲しい!もう1ランク上の車種がいいなとか思う時は、中古車を選ぶことで車にかかる費用を節約することができます。 

参考私が長年中古車を乗り継いできた5つの理由と良かったと思うこと

車の乗り換えで損をしない方法

中古車選びと頭金

新車でも中古車でも乗り換える時は少しでも高く売って、頭金に変えたいですよね。

そのためにも今乗っている車を査定する時は、最低でも2~3社くらいの買取業者へ査定を依頼するようにしましょう

そうすることで、あなたの車の妥当な査定価格が自然とわかります。1社だけの査定だとプロでもその査定価格が適正な金額か見抜くことは難しいものです。

がむしゃらにもっと値段上げてくださいと営業マンに言っても、正直なかなか相手にしてもらえず流されてしまいます。目標金額を事前に決めるためにも相場価格の把握は必須というわけです。

何社も買取業者をまわって査定をしてもらうのは正直体力的にも時間的にも効率が悪いものです。そこで、簡単に複数の買取業者へ査定を依頼できるのが、今はやりの一括査定です。

一括査定サイトも結構な数があってどれを選んだらいいのかわからない人が多いと思ったので、中でも有名な6社の違いを比較・ランキングを作成してみました。

一括査定サイトの比較・ランキング

一括査定サイトの比較情報

一括査定サイトの比較

一括査定サイトのランキング

一括査定サイトのランキング

買取業者の口コミ・評判

アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




アドセンス記事下2個

スポンサーリンク




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
リョウヘイ

リョウヘイ

元自動車ディーラーの営業をしており、中古自動車査定士の有資格者です。元査定士ならではの業界の裏話を中心に中古車に関するお得情報とコラムを発信していきます。 詳しいプロフィール

-中古車のコラム
-

Copyright© 中古車査定まるわかり , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.